くるみのクレアチニンが下がった!体調不良から1年 点滴は10日おきで続行

昨年6月に急に体調を崩し、週に一度は病院で皮下点滴を受けていた、わが家の茶白ネコのくるみ。4月に、弟の黒猫ピーターと一緒に4歳になりました。

体調を崩したときの記事はこちら→「くるみの体調不良

前回1月の血液検査では、クレアチニンが正常値内に戻り、点滴卒業か?と期待しましたが、結局2週間後の再検査で値が戻ってしまったため、週一の点滴に逆戻りとなっていました。

1月再検査の記事はこちら→ くるみの卒業検定 条件付きでクリア
2月再検査の記事はこちら→ 茶白ネコくるみの点滴再開 クレアチニン高めに戻ってしまいました

季節が暖かくなったらまた検査して様子を見ましょうね、と言っていたら、3月にあごニキビができたりと、なんだかんだで5月になってしまいましたが、久しぶりの検査結果はどうだったのでしょうか。

おとうさんのおひざは落ち着くなぁ。 by くるみ

“くるみのクレアチニンが下がった!体調不良から1年 点滴は10日おきで続行” の続きを読む


【少ない服で暮らしたい】GWのアウトレットショッピング in 木更津。結果はプラス3着、計58着になりました。

昨年10月からこつこつと進めているクローゼットの整理。ほんとうに自分に似合い、気に入っている服だけにしようと、似合わない服を手放し、新しく入れる服を慎重に選んできました。しかし、漂うクローゼットの倦怠感。。。全体的に面白みのない服ばかりになってきました。

それを打ち破ろうと、GWにアウトレット行きを決行しましたが、果たしてその結果はどうなったのでしょうか。

前回の記事はこちら→【少ない服で暮らしたい】クローゼットがおもしろくない
一連の記事はこちら→【少ない服で暮らしたい】シリーズ目次

“【少ない服で暮らしたい】GWのアウトレットショッピング in 木更津。結果はプラス3着、計58着になりました。” の続きを読む


【少ない服で暮らしたい】クローゼットがおもしろくない

本当に自分に合った服だけを手元に置きたいと思い、徹底している服のコントロール。服の数がいたずらに増えてしまうことはないし、全部気に入っている服だし、いいことだらけといえばその通りなのですが、ここにきて困ったことがひとつ。

それは、「なんだか面白みのないクローゼットになってしまった気がする」ことです。今回は、一度落ち着いたクローゼットの、今後の方向性について考えてみたいと思います。

これまでの【少ない服で暮らしたい】シリーズはこちらから
→   【少ない服で暮らしたい】シリーズ目次

クローゼットの中は、お気に入りの服55着がずらり。・・・なのですが、自分に似合う服ってテイストが偏っていてどれもこれも同じに見えます。

Vネックのニット。シンプルなシャツ。ストレートパンツ。ストレートラインのスカート。骨格ストレートは、いま流行りの肩が落ちたデザインのゆるっとした服が苦手なので、お店で選ぶのもひと苦労なのですよねぇ。。。(ゆるっとしたデザインも着られるのですが、だらしなく見えちゃうのがどうしても気になるのです)

この若干つまらくなってしまったクローゼットを活性化させようと、GWにアウトレットに買い物に行くことを計画し、行ってきましたよ!

アウトレットも、今流行のゆるっとした、だらっとした、骨格ナチュラルさん用の服が花盛りだと思うので、今回の買い物では「多少のデザインには目をつぶり、完璧を目指さない」というコンセプトでのぞむことにしました。

さて、骨格ストレートの4カ月ぶりの買い物の結果はどうだったでしょうか?

つづく
→ 【少ない服で暮らしたい】GWのアウトレットショッピング in 木更津。結果はプラス3着、計58着になりました。

 

 


登って下りて3時間。高尾山で気軽にリフレッシュしよう

ついに始まりました今年のゴールデンウイーク。5月1日(火)、2日(水)を休んで9連休にする人も多いのではないでしょうか。

わが家はカレンダー通りの休みですが、それでも特別な連休です。初日の本日は、前々から予定していた高尾山に行ってきました。今回は、1号路から登った記録を書きたいと思います。

頂上からみえた富士山は、輝いていました。

高尾山に家族で登るのは2回目です。前回は、2012年のゴールデンウィーク。ちょうど6年ぶりでした(わたしは2013年4月に友達と登ったので5年ぶり)。

今年は戌年で二人とも48歳になりましたし、今後考えられる体力の衰えに備えるため、体力測定をかねて登ってみるか、となったのです。

前回は100分かけて頂上まで行った私たちの足腰は、6年経ってどうなっているでしょうか。 “登って下りて3時間。高尾山で気軽にリフレッシュしよう” の続きを読む