【そうだ京都、行こう。日帰りで④】円山公園から幕末志士のお墓参りへ

なんだかんだやっているうちに、時間は13時過ぎです。京都にいられるのもあと5時間と少し。

知恩院から円山公園へフラフラと迷い込み、レンタル着物に身を包んだ若いお嬢様方とたくさん出くわしました。彼氏がカメラマンなのか?撮影会のグループなのか?ちょっと不思議な撮影団を横目に、行き場を失った47歳晩婚夫婦はベンチでひとやすみです。

お着物のときは、内股で歩きましょうね!

と、注意をしたくなるほどガッツなガニ股でガシガシ歩く和服姿のお嬢様集団と幾度すれ違ったでしょうか。外国人観光客とは限りませんね(^_^;) 日本人でもガニ股さん多いと思います。たまにしか着ませんものね、和服。

ベンチに座って、若者の姿をぼーっと見ていたわたしに、夫が言いました。

龍馬のお墓、あるんだよねこの近く。

えー、そうなの?行く??行ってみる??と、わたし。

わが家に龍馬ファンはいません。とりあえず今回行きたいところには行ってしまった達成感と、よく歩いた疲労感が混ざり合い、残りわずかな京都の時間が、突然雑な感じになってしまいました。

とりあえず、目指すか!と、ねねの道という散策路を進み、高台寺を左手に北に向かって行きました。

途中、お茶の都路里さんがありましたが、このお店は行列などできておらず、入ろうと思えばすぐに入れる空き具合でした。が、ラーメンと餃子にやられていたわたしたちのお腹は都路里さんをスルー。パフェとかねぇ、ソフトクリームとかねぇ、いいですよねぇ。またの機会によろしくお願いしますー都路里さーん(つД`)ノ

ねねの道を抜けて、左手に入っていくと霊山護国神社(幕末志士のお墓がある場所です)への案内が出てきました。

それがまたすっごい上り坂なんですよー(^_^;)

まさか(^_^;)

って感じの上り坂。あーあ(ー ー;)

霊山歴史館に行く方は、シャトルバスが出ているのでそれに乗るのがいいと思います。今回私たちは、歴史館には行かないのに間違って乗ってしまったのですが。。。ごめんなさいごめんなさい間違えたのです(/ _ ; ) でも楽でした。ありがとうございました。次は行きます歴史館にも。ええもちろんです。

霊山護国神社では、300円をお支払いしてお墓参りをしました。でも、いちばん低いところにある坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓までで諦めました。すごい勾配の上り階段なのです。今回、こればっかり(^_^;)

そんな高いところにあるものですから、お墓前からの眺めは素晴らしかったです。

大文字もみえました。どっちの大文字かな。方角的に西側かな。

これを見るだけでも、来たことに大満足でした。

ミルク氷いちごソースブルーベリートッピング700円

抹茶氷練乳がけ500円

かき氷で少し休憩です。歩き回って疲れたし、日焼けもしたと思います。京輪さんごちそうさまでした。

時計をみると14時半です。あと4時間。。。けっこうあるな。。。

次は祇園で豪遊です\(^o^)/

つづきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です