ゆるり体重に変化

6月初旬からカロリーに気を遣い始め、中旬からカロリーにかまわずゆるゆる糖質制限を始め、1ヶ月経ちました。すこーしですが体重が落ちてきました。

久しぶりに体重を測って(半年ぶりくらい?)目が飛び出そうになったところからマイナス1.5kg。まだまだ飛び出す目玉は残っています。

以前だったらもっと早く効果が現れていたのですが(30代の頃とか)、最近はしばらく耐えないと結果が出てこないので、ああ40代後半なんだな、と改めて年齢を実感します。

ダイエット・・・。もそうなのですが、健康のための食っていったいなんだろうと思いながらいろんな本を読んでいます。でも読めば読むほど何が本当にいいのかわからなくなります。

糖質制限だって、危険だとか肉食はガンの原因になるという意見があり。。。朝食だって、食べろとか食べるなとか、それぞれに一理ある見解があり。。。混乱します。

ただ、どれを読んでも一貫しているのは「食べすぎはダメ」ということですね。

お腹が空いたら食べる。お腹が空くまで食べない。お腹いっぱいにはしない。

これについては、どの本でも書かれているようです。

あれ食べちゃダメ、これ食べちゃダメは正直途中でめんどうくさくなります。でも、食べる量を減らす、ならそれよりも簡単にできそうです。

なにより食べすぎると疲れるのですよね(^_^;) シンプルに、疲れない食生活を目指そうと思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です