書籍「上手にあがりを隠して人前で堂々と話す法」

昨年12月に出版された、人気MCの丸山久美子氏の本「上手にあがりを隠して人前で堂々と話す法」。ゆっくりゆっくり読み進めて、やっと読み終わりました。

今回は、この本について書いてみたいと思います。
前回の本の記事はこちら→「書籍「みんなの掃除・片づけ日記 スッキリ暮らすためのリセット習慣」

こんな本です

上手にあがりを隠して人前で堂々と話す法 (DOBOOKS)
丸山久美子 氏著、同文舘、2017年12月出版

“書籍「上手にあがりを隠して人前で堂々と話す法」” の続きを読む


書籍「みんなの掃除・片づけ日記 スッキリ暮らすためのリセット習慣」

まだまだ続く片づけブーム。でも、片づけただけダメでしょ?お掃除もしっかりしないとでしょ?ってことでこの本を読んでみました。

こんな本です

みんなの掃除・片づけ日記 (みんなの日記)
SE編集部、翔泳社、2016年11月初版

“書籍「みんなの掃除・片づけ日記 スッキリ暮らすためのリセット習慣」” の続きを読む


書籍「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」」

ネットでニュースザッピングをしていた時に、この本の紹介文に出会いました。「美意識」という言葉に引っかかり、読んでみることにしました。

自分でも驚くくらい内容に共鳴し、どんどん読み進めることができました。一見、経営に無関係のように思われる、非論理的、かつ明確化されづらい「美意識」が、いま必要とされているのはなぜか? “書籍「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」」” の続きを読む


書籍「誰がアパレルを殺すのか」

ちょっとギョッとするタイトルですが、気になったので手に取りました。あちこちでデパートが閉店となり、服が売れないという話は聞いていましたが(デパートは服を買いに行くところという認識です)、単なる不景気なのか、アパレルに何か起こっているのか。

誰がアパレルを殺すのか」 日経BP社 、杉原 淳一氏 、 染原 睦美氏 (著)

“書籍「誰がアパレルを殺すのか」” の続きを読む


【少ない服で暮らしたい】週に何度も同じ服

「本当にいい服」を厳選するために、クローゼットの見直しをしています。過去3回にわたり、自分に合っていない服を手放す過程を書きました。

前回の記事はこちら

ニットアンサンブルが似合わない人の特徴

フレンチスリーブが似合わない人の特徴

ふんわりブラウスが似合わない人の特徴

↑ 全部わたしのことです(^_^;)
“【少ない服で暮らしたい】週に何度も同じ服” の続きを読む