ネコ日記 ピーターの体調不良

ピーターの脱毛経過報告

ピーター(黒♂ 通称ピーさん)の脱毛騒ぎから1週間。再度病院に連れて行きました。

うーん。まだまだありますねー。

検査の結果、猫カビではありませんでした。(´▽`) ホッ

猫カビというのは、真菌が原因になる感染症だそうで、人間の水虫なんかと同じもののようです。もし猫カビだと、結構強いお薬を服用することになるので、内臓に影響がないかも気にしないといけません。

しかし・・・、それよりは弱いとはいえ、やはり細菌を抑える薬を服用するようになりました。少量の粉薬です。その間は、塗り薬はお休み。それにより痒そうにしていたら、また様子を見て対応を変える。

そんな風にすすんでいます。

ごはんの前に、スープに粉薬をまぜて飲ませています。うんうん、ピーターその調子!!飲んで飲んで~♪

うんうん、くるみ(茶白♀ 通称くるさん)も食べてるね!(こっちは薬なし)

それにしても、今回のピーターの捕獲は大変でしたー。

ピーターはいつもくるみおねえちゃんの捕獲を目の前で見ていました。先週は不覚にも自分が捕獲されて病院に連れて行かれてしまいましたが、この日も標的はくるみおねえちゃんだと思っていたのです。

しかし、おかあさんは自分を狙っている・・・!!

結局、本気で向かってきたピーターに引っかかれて傷になってしまいました。

おかあさんの傷が治るのと、ピーターの脱毛が治るのと、どっちが早いだろうねー。

ううん・・・。まだかかるかな。

 

 

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-ネコ日記, ピーターの体調不良