【ネコ飼いの悩み】マイクロチップ、導入いたしました。

前回、飼いネコにマイクロチップを入れるかどうか考えているということを書きました。
前回の記事→「【ネコ飼いの悩み】マイクロチップを使うべきか。世間的にはどんな位置づけ?

それからひと月。ちょっとしたきっかけがあり、結局わが家のネコたち、くるみ(茶白♀ 通称くるさん)とピーター(黒♂ 通称ピーさん)にマイクロチップを使うことにしました。今回は、マイクロチップ導入のきっかけと、実際に入れたことについて書きたいと思います。


令和おめでとうございます by ピーター

“【ネコ飼いの悩み】マイクロチップ、導入いたしました。” の続きを読む


【ネコ飼いの悩み】マイクロチップを使うべきか。世間的にはどんな位置づけ?

もしも飼いネコが脱走してしまったら・・・。
災害時にネコとはぐれてしまったら・・・。

そんな不安を抱えているネコ飼いの方は多いと思います。今回はそんな不安を解消してくれると期待される、マイクロチップについて考えてみたいと思います。


おとうさんおかあさんは、きみたちと離れたくないよ。

“【ネコ飼いの悩み】マイクロチップを使うべきか。世間的にはどんな位置づけ?” の続きを読む


新しいねこハウス「ねころん」導入。その使いごこちとネコの反応とは?

わが家のかわいいネコたち(くるみ(茶白♀ 通称くるさん)とピーター(黒♂ 通称ピーさん))のために、ねこハウスを注文しました。今回は、わが家のねこハウスの移り変わりと、新しいねこハウス「ねころん」について書いてみたいと思います。

“新しいねこハウス「ねころん」導入。その使いごこちとネコの反応とは?” の続きを読む


ネコと暮らすということ

今のネコ(くるみとピーター)と暮らし始めて4年が過ぎました。

くるみ(茶白♀ 通称くるさん)とピーター(黒♂ 通称ピーさん)

飼い始めた頃には、日本は既に猫ブームの真っただ中でした。今もその傾向は変わりません。あちこちで保護ネコの譲渡会が開かれ、里親探しを兼ねたネコカフェがオープンし、ネコを題材にした漫画や映画やドラマが毎日のようにネットを賑わせています。

流行っているから飼い始めたわけではないのですが、ネコとの暮らしは喜びです。今日は、そんなネコとの暮らしを綴ってみました。書いていたら、谷川俊太郎さんの「生きる」という詩に似てしまったので、その感じでいきます。

“ネコと暮らすということ” の続きを読む


ふっくらもちもち防音ラグマットは2年で力尽きました。ネコ飼いに合うラグマットとは

今年に入り、やり残したことを少しずつ片づけています。

①食品の保存容器を替えたい
②汚れ(汚され)放題のラグを替えたい
③いい加減にカーテンをどうにかしたい

まずはこの3つ!前回は①について書きました。
前回の記事はこちら→「ジップロック®コンテナーからiwakiのガラス容器へ。使い心地は?費用は?ガラス容器は洗うのが楽♪

今回は、②の汚れ(汚され)放題のラグを替えたことについて、そしてネコ飼いに合うラグの選び方について書きます。
“ふっくらもちもち防音ラグマットは2年で力尽きました。ネコ飼いに合うラグマットとは” の続きを読む


くるみ体重減少回復中 点滴は1週間おきに

12月に突然体重が減ってしまった、わが家の茶白ネコくるみ(茶白♀ 通称くるさん)。1週間毎日点滴に通い、3.0kgまで戻しました。

3.35kg→10日後、突然2.85kgに。
体重減少の様子はこちら→「くるみの体重激減 ふたたび体調不良?

ピーターに毛づくろいされるくるみ。力関係なのか、お互い様なのか?
スクロールすると、動画もあります!

“くるみ体重減少回復中 点滴は1週間おきに” の続きを読む


くるみ体重キープ 点滴しつつ様子をみています ネコも寒暖差疲労?

たった10日間で体重が500g(3.25kg→2.85kg。体重の約15%)も減ってしまったくるみ(茶白♀ 通称くるさん)。発覚から1週間毎日皮下点滴に通った成果が出て、なんとか3.0kgまで戻りました。

寒いなか、まいにちびょういんに行くのはにがてです。

前回の記事はこちら→「くるみの体重激減 ふたたび体調不良?
“くるみ体重キープ 点滴しつつ様子をみています ネコも寒暖差疲労?” の続きを読む


くるみの体重激減 ふたたび体調不良?

前回の記事で、血液検査の結果がよく喜んだのもつかの間。
くるみ(茶白♀ 通称くるさん)がまた体調を崩しました。体重激減です。今回は、10日間で起きたくるみの体調変化について書いていきます。

この、床にぺったりの姿勢を見ると、冬を感じますね。
“くるみの体重激減 ふたたび体調不良?” の続きを読む