ネコの暮らし ネコ日記

ネコ毛対策

ネコと暮らしていると避けられないのが、毛だらけの生活です。

 だって、毛だらけなんです・・・。by ピーター

全身が毛でおおわれているのです・・・。by くるみ

家の中は、もう毛だらけです。掃除機しょっちゅうです。服の毛取りコロコロも大活躍です。全身毛だらけのネコに、ネコ毛を減らすように言ってもそれは酷というもの。ならば、ついたネコ毛をどうきれいに掃除するかがポイントです。

ベンチの上でくつろぐのが好きなくるみ(茶白♀ 通称くるさん)。当然降りるとこうなっています。

これはまだマシなほうです。毛が抜ける時期だと、もっと束になっています。

これをどうするかというと、秘密兵器を使います。

テープを使わないおそうじグッズです。

これを、ベンチのクッションの上で前後に動かすと・・・抜け毛がきれいに取れるのです。

取れた抜け毛は中に溜まります(改めてみるとすごいですねこれ(^_^;))

我が家はこれのおかげでかなり助かっています。テープを使うコロコロではないので、ランニングコストもかからずゴミも出ません。

2匹とも、夜はわたしの布団の上で眠るので布団カバーもネコ毛だらけです。それを取るのにも大活躍です。

テーブルの上でピーター(黒♂ 通称ピーさん)がくつろいだのでしょう。さすがにこれは・・・(ノД`)・゜・。

これを台ふきんでしっかり拭いて、ふきんを洗って戻ってきたら、すでにくるみの毛が一本テーブルの上に乗っていました。

うわーっっ!!なぜだーーーー!!!

 そりゃあぼくら、ネコですから!!

アイリスオーヤマの毛取りクリーナーを使っています。でもこれ、うちで使っているヨコ型、なんだか買えないみたいです(◎_◎;) いつのまにか衣類用なんて出てるし。

ネコと生きていく以上、ネコ毛との闘い、いや共存は続くのです。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-ネコの暮らし, ネコ日記