【かたいプリンを探す】神保町カフェディゾン

突然繁忙期に入って、ここのところ仕事に追われていました。
わたしは派遣社員なのですが、忙しいときは派遣も社員も同じ。
業務が終わるまで仕事が続きます。先週はやることが多過ぎて、つい家族や友達にぐちをこぼしてしまいましたが、週末ゆっくり眠ったらかなり落ち着きました。

あまりのストレスに、久々に泣きながら寝ました・・・。
案の定、翌朝のまぶたはどら焼きのように腫れていました。
しかもなかなか引かない。40代最後を実感しています。

ひとつの山を越えたので、平日休みを使ってやりたかったことをしようと思います。
そのひとつが、「かたいプリンを探す」こと。

世の中にたくさんプリンはありますが、わたしは断然「かたい」のが好きです。
口の中でとろけるプリンも美味しいと思いますが、やはりしっかり感触を楽しみながら食べたいのです。
子どもの頃食べていたのがかたいプリンだったからでしょうか。

外でプリンを食べる機会なんてそうそうありませんが、ネットで探してみると、同じく「かたいプリン派」の方々が美味しいお店を紹介していて、都内で食べられるお店が結構あることに気づきました。

本日は、そのひとつである神保町の「カフェディゾン DIXANS」のプリンを食べた感想を書きたいと思います。

カフェディゾン DIXANS
東京都千代田区神田神保町1-24
東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線「神保町駅」から徒歩5分程度
OPEN 8:00~19:00
土日祝 11:00~17:00
不定休

本屋さんが並ぶ賑やかな通りから少し入ったところにあります。
看板が大きく出ていないので、気づかれにくいかもしれません。
パッと見「カフェです!!!」という感じもしないので、ちょっとためらいながら入ってみると・・・。

最初に目に入るのはショーケースに並んだケーキ。
どれも美味しそうです。

わたしはプリンが目当てだったので、迷わずプリンセットを注文。
飲み物はコーヒーとカフェラテから、ホットブレンドコーヒーを選びました。


プリンセット1,200円税込。たまにするぜいたくのお値段ですね。


コーヒーはスッキリと飲みやすく、好みでした(人によっては薄いと思うかも)。
3種類から選べるのですが「酸っぱいのが苦手で・・・」と申し出て、提案された、コクとブレンドから今回はブレンドを選びました。


プリンの上にはクリームがたっぷり乗っています。


スプーンを入れてみると、かたいプリンの感触に「これこれ!」とわくわくする気持ちが♪

肝心のお味はというと、甘くない大人のプリン という感じがしました。

カラメルソースも上のクリームも思ったより甘くないです。
それぞれで食べても甘くないし、一緒に食べてもさっぱりする後味。

これは好みです。お値段的にしょっちゅうは食べられませんが。


プリンは人気で売り切れることがあるとのことで、平日の早い時間に行ったので、お店は空いていました。2階にはソファ席やカウンターもありますが、コンセントのある大きなテーブルに座りました。

お店の中には「お静かにお過ごしください」というご案内があります。
確かに、ここで騒いだら顰蹙を買いそうですね。

少人数でゆっくりしたいとき、ひとりで静かに過ごしたいときにはとてもいいカフェです。
厚焼きトーストもあるようなので、「わが家の休日モーニング」候補にいたします。

やっぱりかたいプリンは美味しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください