【清澄白河/カフェ】iki ESPRESSO で紅茶とブルーベリータルト

たまには散歩がてらカフェ開拓でもしてみようと、日曜日のまだ太陽が顔を見せる午前中に清澄白河のカフェ「iki ESPRESSO(イキエスプレッソ)」に行ってみました。


住宅街に突然現れるおしゃれカフェです。

iki ESPRESSO(イキエスプレッソ)
東京都江東区常盤2-2-12
東京メトロ 半蔵門線 / 都営大江戸線 「清澄白河」駅 A1番出口より徒歩5分。
OPEN 8:00 AM – 7:00 PM
年中無休
https://www.iki-espresso.com/

お店に着いたのは午前11時より少し前。店内のテーブルはまだ余裕があるとはいえ、日曜日の午前中にしては混んでいるかな?という印象でした。

カウンターで注文をし、お会計を終えると店員さんがお席に案内してくれるスタイルです。

カウンター脇にのケースには、週末限定のキッシュや焼き菓子が並び、どれにしようか迷ってしまいます。メニューに目をやると、モーニングやランチによさそうな食べものもたくさんありました(パンケーキやトースト、エッグベネディクトやサンドイッチなど)。

朝食後に自宅でコーヒーを飲んでしまった私たちは、なんと紅茶(しかもフレーバーティー700円)を注文し、お腹もそんなに空いていなかったのでブルーベリータルト650円をひとつ注文しました。


お茶はポットでカップ2杯分。ストロベリーのいい香りがします。


ブルーベリータルトは大きくて高さがあります。


ブルーベリーがつやつや!一粒が大きいですよ。


ブル―ベリーの下にはカスタードクリーム、タルトスポンジ、ブルーベリーが混ざったアーモンドクリームと3層になっていて、とってもどっしりした重みのあるタルトでした。しかも、タルト記事はカリカリのクッキー生地。

どれもこれも好みです・・・・♡

2人でシェアしましたが、お腹いっぱいになりました。そして、タルト生地がかたいので、こねくり回してしまい、最後にはお皿の上でボロボロに(^_^;)

店内は明るく、とても居心地のよいカフェでした。次はお食事もしてみたいです。

清澄白河は、ブルーボトルコーヒーを始め新しいコーヒースポットが次々に誕生しているのですが、食べものがいろいろあるお店は少ないな、と感じています。その中で、今日行ったこの iki ESPRESSOはケーキや焼き菓子やお食事のメニューがいろいろあったので、貴重なのではないでしょうか。

12時近くなったら、どんどんお客さんが増えてきました。ワンちゃん連れもOKとのことで、愛犬と一緒に食事をしている方もいましたよ。

次は、コーヒーを飲みに行きます。
そうですよね、お店の名前、エスプレッソですものね。コーヒー飲まなきゃ!ですよね・・・。

最寄りは清澄白河駅ですが、森下駅からでも歩いて行けますよ♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください