メリーチョコレート福袋2019年

初売りに欠かせないのは福袋。毎年朝早くから並んで気合いを入れる人がいる一方、福袋自体あまり買ったこともなく、そんなに興味のないわたしのような人もいます。

そんなわたしが珍しく買った、メリーチョコレートの福袋について書きたいと思います。

メリーチョコレート福袋、1,080円です。

毎年新年2日は夫の実家へ新年のご挨拶。いつもデパートの地下でちょっと高級なお弁当を買っていきます。

初売りがスタートしたばかりのデパートは、とにかく!すごい混雑です。地下の食料品売場はそうでもないかな?と思っていましたが、同じようなことを考える人が多かったのか、今年の混雑ぶりはものすごかったです。

ついでにメリーチョコレートで家で食べるチョコレートを買おうと寄ってみました。
わたしはメリーチョコレートが好きで、たまーにファンシーチョコレート25粒入り¥1,080を買って、一つずつゆっくり楽しみます。

メリーチョコレートのお店のショーケースには、福袋が山のように積まれていました。そして、中はこれが入っていますよ!と展示されているその中に、ファンシーチョコレートが入っていたのです。

これだ。。。。!!

福袋を買ったのなんて、何年ぶりでしょう?

中に入っているのは、ファンシーチョコレート24粒の箱、チョコレートミックス、プレーンチョコレートの3種類。

「これは、いくら分のものが入っているの?」
「1,900円分ですー!」
「じゃあ半額ってことだね?」
「そうですね!」

という、店頭で交わされた、ほかのお客さんと店員さんの会話のとおり、豪華な中味です。

「チョコレートばっかりで1,080円ですー!」

お姉さんの売り文句も裏切りません。

こういうお菓子の福袋だと、チョコレート菓子とはいえクッキーやケーキなどのチョコレート以外のものもたくさん入っている印象がありますが、メリーチョコレートの福袋はそんなことはありませんでした。


チョコレートミックスの中には、クランチとチョコクッキーが入っていましたが、美味しいチョコレートだらけで、大満足の福袋でした。賞味期限も5月や7月と、じっくり楽しめるのもうれしいですね。

ちなみに・・・、お隣のモロゾフの福袋も1,080円(アルカディアのアーモンド美味しいですよね♪)、ゴディバでは5,000円くらいのがありました(さすが)。

普段、「福袋はゴミ袋。結局損をする!!」などと敬遠していますが(服の福袋は今でもそう思います。使いこなす自信が無いのです。意見には個人差があります)、好きなモノの福袋は楽しいなぁー!!と、新しい発見がある体験でした。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください