【目指せ900点】9月のTOEIC申し込めなかった!!!!!(怒)

6月28日(日)に無料模擬試験を提供してくれて、モチベーションがグググっ!と上がったTOEIC®テスト。次は9月の試験か、がんばらないと・・・!と思っていたところ・・・。

悲報:申し込めませんでした(ノД`)

本日は、2020年9月のTOEIC試験申し込みあれこれについて書きたいと思います。


平日の日中に先着順とは!社会人は申し込めませんよね。

次の試験は2020年9月13日(日)

今年は、新型コロナウィルス感染拡大防止のために3月~6月の試験が中止になりました。6月28日にはネットを介して行われる模擬試験も提供され、モチベーションが上がっていた人が多いかと思います。

【目指せ900点】TOEIC模擬テストを受けてみた感想を書きます!

 

わたしが申し込んでいた4月の試験では、返金も速やかに対応していただき、さすがだなぁ、なんて思っていました。

次の試験は9月13日。TOEIC試験を行うIIBCからは、感染拡大防止策を講じるので、

・定員制を導入し、人数制限を設ける
・先着順で満席になり次第、受付終了

という連絡が来ていました。これについては異論はありません(近くでコミュニケーションを取る試験ではないため、クラスター発生の危険性は低いと思いますが)。

申込受付は、7月8日(水)午前10時から。幸い仕事が休みだったので10時ジャストからネットでの申し込みに挑みました。

ぜんっぜんつながらない!人気アーティストか!!!!

しかし、全然サイトにつながりません。何回リロードしてもダメ。パソコンだけでなくスマホで挑んでもダメで、Wi-Fiだけではなく4Gで試しても一向につながりませんでした。

一緒に申込みに挑んでいた英語仲間に訊いても、状況は同じです。Twitterでは「何とか申し込めました」という人もちらほら出てきましたが、わたしはダメ。11時から美容院の予約が入っていたので仕方なく出かけました。

施術中もスマホを片手に何度も挑みましたが「大変混みあっております」の表示が出るのみ。10時直後はこの表示ですら出なかったので多少空いてきたのか。それでもつながらないことにはどうにもできません。

帰宅したのが13時。今度は申込ページまで行ってはエラーになるのくり返し。ケンカを売られているとしか思えませんでした。

つながってみたら、受験地は遠方ばかり

13時半くらいになると、申込みの具体的なページまでたどり着くことができました。ところが。

首都圏の受験地はすでに満席。近場で空いているところは、上田、長野、浜松、福島。浜松行くか?と一瞬思いましたが、夫に「越境はやめとき」と言われあきらめました。

その後も何度かアクセスしましたが、浜松、上田、長野も埋まり、残っているのは福島。。。。もほどなくして埋まりました。

夕方に見た時は、残った空席は北見の会場だけ。北見?北見ってどこだっけ?と探したら、北海道の北東部でした。9月だったら季節もいいし、北海道行ってもいいかな、いやむしろ行ってみたいな、と思っていたら北見もすぐに埋まり、9月のTOEIC受付は終了しました。

TOEIC旅行という言葉がトレンドに

しばらく中止されていたTOEIC。その間、進学や仕事の関係でどうしても受けなければならない人たちもいたでしょう(TOEIC側は、希望者に試験申し込み証明を発行していました)。しかし、その人たちを優先させることもなく、抽選にすることもなく、先着順で開場ごとに満席になったら締め切る、という策を講じました。これについては、言いたいことはたくさんあります。

大勢の人が集まる試験なので、定員制にするのは仕方ないと思います。会場ごとに締め切るのも仕方ないと思います。

ただ、近場で申し込めなかった人たちが次にどうするのかというと、地方の会場に申し込むのですね・・・。わたしも一瞬、浜松で申し込もうかと思ったほどですもん。これがどういうことなのか。

国内を移動する人が増える、ということです。しかも、人口の多い首都圏から地方への移動です。ここのところの首都圏は感染者が増える一方で、地方の人は首都圏からの移動者を嫌います。新型コロナウィルス感染は、無症状の人も多いうえに感染力が強い。「TOEIC旅行」なんて言葉が新たに出現しましたが、これによる感染拡大の危険性は計り知れないと思います。

せめて、抽選にするとか、これまで申し込んでいた人たちを優先にするとか、在住の地域でしか受けられないようにするとか、やり方はいろいろあったと思います。

感染拡大防止のための対応が、感染拡大を促す結果になったことに大きな矛盾を感じます。今のところ、次の試験(10月4日(日)、7月29日(水)10時受付スタート)の受付方法に大きな変更はないようです。

平均点が上がってくれないと納得できない

そんなわけで、わたしも英語仲間も9月のTOEICに申込むことができませんでした。

そんなに選ばれたやる気のある人たちだけの試験になるんだから、全員に900点取ってもらわないと納得できません!

10月の試験、申し込みできるか今から心配です・・・。
準備だけはしっかりしておこう、うん。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください