【目指せ900点】TOEICリスニングが伸びたのに効いたのはこれだ!おすすめ動画と音声番組

前回、TOEICのリスニングが伸びた!ということを書きました。
現在TOEIC公式でリスニング410点、過去最高点475点

【目指せ900点】模擬試験に再挑戦したらリスニングが10問伸びていた

※あくまで協会が期間限定で公開している模試に、ひと月半経って再挑戦したら点数が上がったということなので、純粋に伸びたのかどうかがわかるのは次回の試験までわかりません

伸びる要素があったかな?と思いましたが、コロナ禍で自宅にいる時間が増え、うっかりYouTubeにはまったことと、気軽に聴ける英語のチャンネルを探してそれをくり返し聴いていたことがよかったのかな?と思っています。

今回は、いったい何を見て、何を聴いていたのか?おすすめの動画と音声番組について書きたいと思います。


気軽に動画も音声も楽しめる時代になりましたね!

おすすめYouTubeチャンネル

・Learn English with Emma 【engVid】

カナディアンの先生エマが、英語の使い方を解説してくれるチャンネルです。海外の語学学校に通ったことがある人なら、懐かしさを感じるのではないでしょうか。これから留学する人の予習にもなると思います(早く自由に渡航できる日が来てほしいですね)。

語学学校の授業ってこんな感じで進むのです。

engVidには、エマのほかにも先生がたくさんいて、それぞれが英語学習の動画をアップしています。わたしはカナディアンの英語にいちばん慣れているので、エマの授業が好きなのですが、トピックによっては他の先生の動画も楽しめます。レベル別になっているのもありがたい。

英語の使い方のみでなく、モチベーションの保ち方など、ザ・勉強!ではないトークもあって面白いですよ。

英語字幕もついていますし、時間がないときに速度を1.25倍、1.5倍にしてサッと見るにもおすすめです。

・Learn English with Bob the Canadian

こちらもカナディアンです。ボブ・ザ・カナディアン(英語の先生ではない)さんが、カナダの生活を紹介しながら英語を教えてくれるチャンネルです。

わたしが留学していたのがカナダだからってことが大きいのですが、聴き取りやすいし映像がきれいなんです。カナダの自然やスーパーマーケット、ティム・ホートンズなどが出てきてカナダ好きには人気だと思います。

一方的なレッスンビデオのときもありますが、時間が長めのQ&Aタイプの動画もあります。たまにライブもやってくれます。

こちらも、英語字幕もありますし、一度聴いたのは速度を上げて聞き流すのもおすすめです。通常速度だと、リピーティング、シャドーイングにもちょうどいいです。

・Speak UP Radio by スピードラーニング

こちらは、あのスピードラーニングが提供しているチャンネルです。

アメリカンとカナディアンの男子二人が、特定のトピックについてダラダラ話すだけの動画なのですが、ゆるくて好きなのです。

一方的に英語を教えてくれる番組も好きなのですが、ネイティブスピーカー同士がどうやって会話しているのかをもっと聴きたいな、と探してたどり着いたチャンネルです。残念ながら今年の7月末で番組は終わっているのですが過去の分をたくさん聴けます

トピックは、日本の文化について話していることも多く、日本のことを英語でどう説明したらいいのかわからない・・・と思っている人に特におすすめです。あ、これってこう説明すればいいのか!という気づきがたくさん得られます。

ポッドキャストにもなっているので、音声だけでも楽しめます。
※ポッドキャストはこちら。 YouTube番組がいくつかまとまって30分くらいになっています。

スピードラーニングには懐疑的ですが、このチャンネルを提供してくれていることにはこころから感謝しています。

音声番組のおすすめはこちら

・レアジョブ英会話 Daily News Article

オンライン英会話レアジョブさんが提供する、毎日更新されるニュース番組です。
※リンクはこちら

ひとつのトピックについて、2分前後の内容を聴くことができます。

トピックは、Technology/Innovations、Science/Environment、Health・・・などにカテゴライズされています。こちらは通常のスピードで聴いていますが、内容によってはとても難しく、それによって自分が苦手なカテゴリーがわかってきます。

音声スクリプトもあるので音読するにもちょうどいいし、ディスカッションのポイントもあるのでライティングやスピーキングの勉強にも使えると思います。

聞き流すだけじゃない

いずれの番組も、気軽に聴けることがおススメの理由です。

が、聞き流しているだけではありません。わからないところがあれば、必ず戻ってスクリプトと合わせて確認しています。知らない言葉だと数回音読をします。そして、辞書で調べます。

また、簡単な文章の場合はシャドーイングをすることもあります。

目的が「英語に慣れる」ことではなく、聴き取って意味を理解して、使えるようにするためです。そして、スピーキングにつなげるためです。

今回リストアップしたものだけでなく、TEDも繰り返し見たりしますが内容が難しいものが多いです・・・やはり。

英語力を伸ばすことも大切ですが、楽しく学んで学習をストップさせないことも大切なので、今後も面白い番組を発掘したいと思います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください