【カバンの中身】「手帳は紙派」のミニマリストを目指す50代が選んだ手帳はこちら。2021年はよりシンプルに生きたい

気づけばもう10月も終わりかけています。

フィレンツェで新年を迎えてはや10カ月。新型コロナ感染拡大に振り回されて、ほぼすべての方が「何だったんだ2020年は・・・」と感じていることと思いますが、あと2カ月少しで2021年を迎えます!

2021年は穏やかな年であって欲しい。東京オリンピックどうなるかな。

そして、気づけば日本では恒例のあの季節ですね。そう、手帳のシーズンです♪

今回は、毎年毎年手帳に悩み悩まされ、そして毎年スタートダッシュをかけては出遅れるわたしが、早くも来年の手帳を購入したことについて書いていきます。

“【カバンの中身】「手帳は紙派」のミニマリストを目指す50代が選んだ手帳はこちら。2021年はよりシンプルに生きたい” の続きを読む

「この・・・役立たずのフタ!!」キッチンシンクの排水口。フタを外したら、思ったよりもラクでした

わが家のキッチンシンクは白です。自分では絶対に選びません。

それは、色が付きやすいからです!きれいな白を保つのが思いのほか大変なのです。

カレーのお鍋なんて洗ったら、うっすらと黄色くなってしまうのです。クレンザーやらでこすっても、なんとなく色が付いているのがわかって、それがストレス。

更なるストレスは、排水口のフタです。これも白のプラスティックで汚れやすいのです。どんなにきれいにしても、なんとなくしみになっているかわいそうなフタ。

「この役立たずのフタ!!」

いや、役には立ってますけどね

今回は、何の責任もないのにこんなひどい扱いを受けている排水口のフタを撤去したはなしです。

“「この・・・役立たずのフタ!!」キッチンシンクの排水口。フタを外したら、思ったよりもラクでした” の続きを読む

【目指せ900点】第254回試験午前中。1年ぶりのTOEICに当選したものの手ごたえがあったとは言えず

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、キャンセルになったりサーバーがダウンしたり抽選制になったり1日に2回のテストになったりとお騒がせが続いたTOIECテスト。9月の試験は抽選で落とされましたが!10月の2回目の午前中の試験にはありがたいことに当選しましたので、受けてきました。

2019年10月以来のTOEICテスト。
ここまでにした準備と感想を書いていきます。

“【目指せ900点】第254回試験午前中。1年ぶりのTOEICに当選したものの手ごたえがあったとは言えず” の続きを読む

キッチンのスポンジ問題ついに解決。どこに置いたらいいのか困っている人必見です!

キッチンのシンクで、生ごみをどこに置こうか考えるのと同じくらい頭を悩ませるのは、スポンジの置き場所です。

使った直後は濡れているし、備え付けのスポンジラックに入れるとなかなか乾かないし、でもスポンジはすぐに乾かしたいし・・・なんて考えたら、どうしたらいいか迷いますよね。

かつては、シンクの壁に吸盤で付けられるスポンジラックを使っていました。しかし、なんとその吸盤の回りに汚れがついてしまい洗うのが大変、という事態に陥りました。

今回は、シンク回りの困りごとのひとつである、スポンジの置き場所について書きたいと思います。

“キッチンのスポンジ問題ついに解決。どこに置いたらいいのか困っている人必見です!” の続きを読む

【英単語・フレーズ】ティーンエイジャーは何歳からでしょうか?今さら衝撃の事実

みなさんは teenager(ティーンエイジャー)と聞いて何を思い浮かべますか?

おそらく、10代の若者たちのイメージが浮かんだ人が多いのではないでしょうか。若さ溢れてお肌もつやつや。徹夜しても元気!!単純にうらやましいです。

では、ティーンエイジャーとは具体的に何歳から何歳の若者を指す言葉でしょうか?

今回はわたしもびっくりしたティーンエイジャーという言葉について書いていきます。

“【英単語・フレーズ】ティーンエイジャーは何歳からでしょうか?今さら衝撃の事実” の続きを読む

【オンライン英会話Cambly】菅総理のツイートは変ですか?カナディアンとアメリカンに訊いてみました

アメリカのトランプ大統領とメラニア夫人が新型コロナウィルスに感染したというニュースが流れたのは10月に入ってすぐのことでした。大統領選真っ最中の感染は大変だろうな、と思いましたがご本人はすぐに回復しその影響はどこ吹く風ですね。

代わりに、周りにいる人々が巻き込まれているな、という印象が強いです。

今回は、トランプ大統領にお見舞いツイートを送ったことで、その英語力が取り沙汰されている菅総理大臣のツイートについて、オンライン英会話Camblyでお世話になっているカナダとアメリカの先生にそれぞれ訊いてみたことについて書いていきます。

“【オンライン英会話Cambly】菅総理のツイートは変ですか?カナディアンとアメリカンに訊いてみました” の続きを読む

「アンという名の少女」は赤毛のアンとは別もの。わたしには合わなかった

ネットフリックスのオリジナルドラマ「アンという名の少女」のNHK放映が始まりました。現在、第4話まで進んでいます。(まだ2話までしか観てないです)

子供の頃から「赤毛のアン」が大好きで、村岡花子さん訳のシリーズ10冊の文庫本は、古くなり今やボロボロ。2005年6月には長年の憧れだったプリンスエドワード島への旅行も実現させて、それがきっかけで同年10月から隣のノヴァスコシア州へ語学留学するという人生の大きな転機となった「赤毛のアン」です。

世界的にも人気があるので、何度も映像化されている「赤毛のアン」ですが、原作ファンとして気に入る作品もあれば、がっかりすることもあります。

そして今回は・・・。正直、しんどいです。

“「アンという名の少女」は赤毛のアンとは別もの。わたしには合わなかった” の続きを読む

汚れ防止にロウを塗ったコンバース2年目、洗ったらきれいになりました

2年前に購入して、汚れ防止に全体にロウを塗ったコンバース(白)。1年経ってもなかなかきれいな状態を保てていて、いいなぁと思っていました。

それが、さらに1年経ったら・・・!

今回は、コンバースさらに1年後(買ってから2年後)の様子をレポートしていきます。

“汚れ防止にロウを塗ったコンバース2年目、洗ったらきれいになりました” の続きを読む

ミニマリストへの道、キャッシュレス生活邁進中。使い過ぎる心配は・・・なかった

キャッシュレス生活が始まってからひと月と少し経ちました。これまでに使った現金は、楽譜のコピー30円分だけでした。

正直ここまで現金を使う機会が減ると思っていなかったので、驚いています。わたしの行動範囲がそこまで広くないこともあると思いますが、手持ちの現金が少なくても大丈夫なのですねぇ。。。

今回は、キャッシュレス生活を本格的に始める前に少し不安に感じていたことが、実際始めてみてどうだったのか?について書いていきます。

“ミニマリストへの道、キャッシュレス生活邁進中。使い過ぎる心配は・・・なかった” の続きを読む

【オンライン英会話Cambly】レッスントピックの決め方。気合を入れなくても大丈夫です!

オンライン英会話、Camblyでがんばって続けて2カ月目に入りました。今となっては始めるまでになぜあんなにモジモジしていたのだろうとすら思えるようになりましたが、何かを始める前って心配ごとがたくさんありますよね。

今回は、オンライン英会話を始めるときに大きなハードルとなるであろうお悩みのひとつ「ネイティブスピーカーと1対1って、いったい何を話したらいいの?」について書いていきます。

“【オンライン英会話Cambly】レッスントピックの決め方。気合を入れなくても大丈夫です!” の続きを読む