お金のこと モノを減らす 暮らし日記 片づけ日記

これでミニマリストになれるのか?突如吹き荒れるキャッシュレス旋風

2020年9月からの(わが家流)新しい生活様式を確立するため、8月から家の中を整え、持ちものや服の見直しをしていました。気づけば家の中も身の回りもモノが増えている・・・。

そこに、待ってましたとばかりに訪れたキャッシュレス生活へのいざない。今回は、遅ればせながら、キャッシュレス生活を(おそるおそる)始めたことについて書いていきます。


完全に流行には乗り遅れています。今さら感が否めない。

キャッシュレス生活はこうして訪れた

8月の末、 我が家には突然キャッシュレスのブームが訪れました。きっかけは、夫が久しぶりにiPhoneを買ったことです。初期設定の流れで、彼がApple Payの登録をしていました。

マイナポイントのこともあり、前々から au PAYについては口にしていましたが、わが家のIT担当であるわたしを出し抜いて、1人でキャッシュレス生活を始めるつもりなのかと思い、わたしは動揺しました。

marigold
わたし、キャッシュレスについてはちんぷんかんぷん

 

と言うのも、昨年10月の消費税増税の際にあったポイント還元キャンペーンにおいても、わたしも夫もキャッシュレス生活に積極的ではなかったのです。何回か楽天Edyは使いましたが、そこまでポイント還元に興味もありませんでした。何十年も現金に慣れ親しんできたこの生活を、突然キャッシュレス生活に変えるということは、とてつもなく大きな壁のように思えていたのです。

しかし、ITについてはわたしより断然詳しくない夫がキャッシュレス生活に突入しようとしている今、我が家のIT担当としては見過ごすわけにはいきません。

そして、わたしはキャッシュレス決済について調べ始めました。もともとApple Payが何のことかも全く判りませんでしたが、詳しく説明されているサイトが見つかったため、いくつも読み込みました。

 

ピーター
ITによわいおとうさんのほうがキャッシュレスに詳しいのかも?とおかあさんは焦っていたね
負けず嫌いなところがいいほうに動いた良い例だね
くるみ

 

 

わたしでもキャッシュレス生活ができる!しかも、難しい申込みも不要

調べ始めてすぐに、iPhone 11を使っているわたしであれば、すぐにでもキャッシュレス生活が始められることがわかりました。

手初めに、Apple Wallet に楽天カード(QUICPayが使えます)、丸井のエポスカード(同じくQUICPayが使えます)を登録してみました。

登録してみたら、早速実践です。次の日にコンビニエンスストア(ローソン)に行き、特に買う必要もないソフトクリームをQUICPayで買いました。お会計の時に、「QUICPayで」と言ってみましたら、レジの方はすぐにこちらにどうぞとスマホをかざす場所を教えてくれました。

簡単・・・!

初めての決済はウキウキで成功。しかし、忘れていたことが!

初めてのキャッシュレス決済。わたしは舞い上がって足取りも軽く家路につきました。が、帰宅して重要なことに気づきました。いつもローソンで貯めているpontaポイントを貯めるのを忘れてしまったのです。「QUICPayで」と言うのにいっぱいいっぱいで、pontaポイントのことなんてすっかり忘れていたのでした。それに気づいたわたしはちょっと落ち込みました。

調べてみると、Apple Payに同じくpontaポイントカードとdポイントカードを登録すると、決済と同時にポイントが貯まる仕組みがあることを知りました。すぐに両方のカードを登録しました。

marigold
って、ローソンでもdポイントやってるの?知らなかったいつのまに・・・。


ローソン、ナチュラルローソン、100円ローソンでお会計の時に「Apple Payで」とお願いすれば、決済と同時にポイントを貯めることができるのです(通常は、pontaポイントやdポイントのアプリまたはポイントカードを提示してからキャッシュレス決済する)。ただローソン系ではpontaポイントとdポイントのどちらも貯めることができるので、Apple Payがどちらをどのように選択するのかは謎でした。

その謎が解けたのは2日後のことです。

ローソンのApple Payではポイントをどこにつけるか選ばせてくれる

出勤前にローソンに寄り、ランチのためのヨーグルトを買いました。そしてレジで「Apple Payで」と言ってみました。するとレジの方がポイントはどちらでお貯めしますかと訊いてくれました。目の前の画面を見ると、pontaポイント、dポイントそれぞれが選べるような案内画面になっていました。私はそれまで、どちらかが勝手に貯まってしまうものだと思っていましたが、どちらが良いか選べるようになっていたのです。すごいなぁと思いました。

(これができるのは今のところローソン系だけで、他のところでは、ポイントカードを提示してからキャッシュレス決済する、という流れで支払います)

marigold
pontaポイントとdポイントのどちらかを「自動で選択」に設定しておくとお会計のときに自然とそちらが選ばれるので便利とのことです。わたしはpontaポイントもdポイントも「自動で選択」に設定してしまったため、いちいち選ばないといけない状況に陥っていたようです。教えてくださった先輩ありがとうございました!pontaポイントのみを「自動で選択」に設定したら、ローソンでのお会計時に訊かれることはなくなりました。

キャッシュレス生活に、ハマる

このように、キャッシュレス決済におもしろさを感じてしまったため、この後は色々なところでキャッシュレス決済を試しました。楽天ペイも登録し、ランチで入ったカフェ、ドラッグストア、他のコンビニエンスストアなどで、キャッシュレスを試しまくりました。主に平日のランチ調達に使ったので、ムダづかいはしていないと信じたいところですがどうでしょう(^_^;)

こんなに便利に使えるなら、もうたくさんの小銭を持ち歩く必要はありません。Apple Payも、楽天ペイも、クレジット会社に請求されるので、目の前から現金が消えるわけではありませんが、使うたびに現金から使ったことにして家計簿をつけていれば、実際の残高、つまりあといくら使えるのかがはっきり分かるので、使い過ぎる心配もないと判断しました。

完全なるキャッシュレス生活に突入・・・。(遅すぎ・・・)

キャッシュレス生活(序章)まとめ

では、ここまでをまとめたいと思います。

・Apple Payとても便利です。スタートボタンのダブルクリックでWalletが立ち上がるのでレジでもたもたすることもありません

・ローソンでは「Apple Payで」と言えば、pontaポイントかdポイントが決済と同時に貯まります♪(事前にポイントカード登録が必要)

・お財布の中のお金が全く減りません(お財布を小さくできるかも?)

ちょっと心配なのは、iPhoneを自宅に置き忘れてしまったら現金が必要になるということです。

実は、新しい仕事に就く1日目に、緊張しすぎたのか充電したままiPhoneを忘れて家を出てしまったのです。駅で気づきましたが、遅れたくないのでそのまま行きました。

前日に、何時にどこに行って誰を呼び出すかのメールを、すべて手帳に書き移しておいて本当によかったです。電話はガラケーを使っていて(iPhoneはデータ通信のみで使っている)、それは持っていたので、何とかなると言えばなったのですが焦りました・・・。いかにiPhoneに頼って生活しているのかがわかりました。一日落ち着かなかった。
marigold

 

このように、突然始まったキャッシュレス生活です。今のところプリペイドタイプのもの(au PAYやPayPay)はまだ試していないのですが、今後の状況によって使うかどうするか決めたいと思います。あんまりいっぱいあるとわからなくなるので・・・

 

次の記事はこちらです!キャッシュレス生活でお財布が小さくなりました。ミニマリストに一歩近づけましたよ♪

あわせて読みたい:キャッシュレス生活に大きなお財布はもう要らない
【カバンの中身】ミニマリストを目指すならまずお財布を小さくしましょう

突如始まったキャッシュレス生活。ほんの数日でわたしの価値観は大きく変わりました。お金を持ち歩かないですむなら、荷物だって減らすことができます。 キャッシュレス生活の準備を進めていくうちに、本格的にお財 ...

続きを見る

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

おうちがいちばん  ネコと夫婦と平和な暮らし、そして日々感じることブログ - にほんブログ村

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-お金のこと, モノを減らす, 暮らし日記, 片づけ日記