【そうだ京都、行こう。日帰りで③】東山を目指して

竹林を見て野望を達成したあとは、特に予定はありません。どこかでお昼を食べようと思ったものの、行きたいお店などもなく、あらどーしましょという、わが家特有のいつものパターンにはまりました。

行きの新幹線でパラパラめくったガイドブック(図書館でテキトーに借りてきた)に載っていた一澤帆布のお店に行ってみようかと、東山を目指すことにしました。そのあたりでお昼にしようかと。

JR嵯峨野線で二条まで行き、地下鉄東西線に乗り換えるというルートですが、二条駅で降りてみて二条城方面(東西線のルート)に歩きながらお昼を食べるお店を探そうと。

ところが、そのあたりはあまりお店がないのです。。。一軒すごい料亭がありましたが、お値段もすごかった(^_^;)

二条城前駅のラーメン屋さん、七福神さんに入りました。京都でラーメン・・?という気もしますが、ラーメン自体数年ぶりでこれはこれで楽しみです(^^)

魚の出汁の七福神ラーメン(奥)と豚骨ラーメンです。あまり得意でない生のネギがたくさん乗っていましたがこれは九条ネギということ。食べてみるとにおいがまったく気にならず、とても美味しかったです。

餃子も食べて満腹のお腹を抱えながら、また歩きます。大行列の万華鏡展の前を通り、烏丸御池駅から東西線に乗りました。

一澤帆布(一澤信三郎帆布)は東山駅から歩いて5分くらいです。

 

しっかりした布のかばんがたくさん並んでいました。大きさやデザイン、無地も柄ものもありこれは選ぶのが楽しくなります。

夫にいいかな?と思った肩かけかばん。みると値札が2,000円ちょっとです。え?これ安くない?と色めき立つと、それは肩かけひもの値段でした(//∇//)

本体はしっかり2万円以上していました。そりゃそーだ。恥ずかしいなーもう!

今回は買いものはせずにお店を後にしました。ここにはまた寄ってみようと思います。

さて、ふたたびぶらぶら歩きです。知恩院の近くまできました。門までの距離がなかなかありましたが、一応行ってみるかと行ってみると。。。入るならいちばんみたい忘れ傘のところが改装中でした(;_;)次回のお楽しみといたします。

 
つづきます。


“【そうだ京都、行こう。日帰りで③】東山を目指して” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です