【イタリアに行こう♪27】おみやげはスーパーでも買える。フィレンツェのスーパーマーケットに潜入!おすすめのおみやげも紹介します

中央市場でたくさんおみやげを買えてホクホクの夫。このままホテルに帰ってゆっくりするぞー!!と思っていたかはわかりませんが、そんなわけにはいきません!

海外旅行のおみやげといえば、地元のスーパーマーケットでしょ♪

今回は、フィレンツェのスーパーマーケットに行ったことを書きます。買ったおみやげも紹介しますね。

 

 


ビスケット類がたくさんあるイタリアのスーパーマーケットです

フィレンツェのスーパーマーケットは、主にCONADとCARREFOUR

最初に入ったスーパーマーケットはCONADでした。入ったのはこのお店。

ポンテ・ヴェッキオのすぐ近くにありました。通りかかったので入ってみた、という感じです(フィレンツェの街中あちこちでこのCONADは見かけました)。

そして、泊ったホテルシティのほぼ向かいにあったスーパーマーケット、CARREFOUR(カルフール)です。フィレンツェ駅の近くです。

ここは小さめで、まいばすけっとみたいな感じです。アジア系の食品もたくさん置いてありました。日本では見たことがない怪しい日本食も見かけました(そもそもこの通りはアジア系のお店が多かったです)。

どちらのスーパーマーケットも、一度入ったら、入口から出ることが許されないという恐ろしい作りでした(お店の中を通って出口まで回らないと出られない)。イタリアのスーパーマーケットみんなこうなのでしょうね。

日本ではなかなか買えないポケットコーヒーは、おみやげにおすすめです

事前調査によると、ポケットコーヒーというイタリア独自のチョコレートがおみやげにおすすめらしい・・・。


ありました!これですね。


いっぱい入ってます。これは18個入り。

お酒の入ったチョコレート、ありますよね。ひと口で食べないと大惨事になるあれです。それの、エスプレッソ版がこのポケットコーヒーです。

5個入り、18個入り、36個入りがありました。わりと重いですよ。青い箱のデカフェ版もありました。

食べてみると、あふれ出るエスプレッソと最後のジャリっという砂糖?が独特です。美味しい・・・。

これは喜ばれることが多かったです。スーパーマーケットのほかにも、駅の売店などでも見かけました。イタリアの定番のおやつなのでしょうね。

よく見たら、フェレロ社のものでした。あの有名チョコレートを作っている会社です。

ヨーロッパ版ポッキーの MIKADO(ミカド)、普通に美味しいです

ヨーロッパで愛されている、日本が誇る定番のお菓子、ポッキーの名前はMIKADO(ミカド)です。これもスーパーマーケットで買えます。


ミルクチョコレートとブラックチョコレートがありました。


まんまポッキーですね。これはミルクチョコレート。

味は、日本でいう癒しのミルク味に近いです。


形状もポッキーと何ら変わりありません

ビスケットの種類が多く、ひとパックも大きいイタリア。イタリアの朝食は甘いのが普通

そして、特徴的だったのは、やたらとビスケット売り場が大きく種類が多いこと。

ヨーロッパだし、焼き菓子が多いのはそこまで不思議ではなかったのですが・・・。やたらと多くない?


これを買ってみました。ヨーグルトとチョコレート


いっぱい入ってるし、ひとつひとつも大きいです。


想像したとおりの味ではありました。うん、美味しいです。


あと、これも買ってみました。S字型のビスケットはヴェネツィアでも見かけました。


これもやたらと大きくない??たまごの香りがして、日本でいうとムーンライトクッキーによく似ています。美味しいですよ。

ビスケットで個包装のものはほとんど見かけないので、帰国してから自分で個包装にして、おみやげとして配りました。

・・・で、後からわかったのですが、イタリアではこのビスケットを朝食に食べるのだそうです。「家族の美味しい朝食」ビスケットということなのでした。だからあんなに種類が多いのか・・・。

ホテルの朝食に甘いパンがずらっと並んでいるのも、マクドナルドのパンからクリームが出てくるのも、イタリアでは普通のこと。日本人からするとおやつとしか思えないものを、イタリア人は朝食として食べているわけです。

たしかに、フィレンツェ駅でもパンにヌテラを注入して売っていた。。。。そして、それを小柄でおしゃれなイタリアンガイがうれしそうに食べていた。カウンターにヌテラ注入器があることにも驚きです。

ビスケットのほかにも、甘い気軽なスナックもたーくさんあります。


これは、ヴェネツィア行きの列車でもらったおやつです。味はパイの実によく似ています。
※後日、日本の紀ノ国屋スーパーマーケットでも見かけました。日本でも買えるのね。

クロワッサンみたいな形にクリームが入っているのも大量に売られていました。これも・・・朝食なの?しょっぱいものはないの?

塩気のきいたスナックならタラリーニが美味しいです


しょっぱいものありました。これもヴェネツィア行きの列車でもらったおやつです。グリッシーニを丸めた感じで適度に塩味が効いていて美味しいです。名前は、タラリーニというらしい・・・。日本ではあまり見かけませんね。これはフェンネル入りかな?


中央市場でも買いました。塩気のあるスナックでしたらこちらをおススメします。


アリタリアの中で配られたのも、これでしたね。

ローズマリーが入っているのがスッキリした味で好きでした。

ヌテラはヘーゼルナッツのチョコレートクリームです。日本でも買えるけど、おみやげにもいいかもしれません

このヌテラはどこにでもあります。スーパーでの売り場も大きかったし、ローマ空港の免税店でも束になって売られていました。これもフェレロ社のものだった!

ヴェネツィアで食べたチョコレートマフィンの中からも出てきたし、ホテルの朝食ではミニヌテラが並んでいたし・・・。

イタリア人は、そんなにヌテラが好きなのか!!

CARREFOURの自販機でカプチーノを買ってみました。そしてやはり出られなくなった

買えたらうれしいな、と思っていたクノールカップスープのポルチーニ版。残念ながら見かけずに、買えませんでした。中央市場で乾燥ポルチーニ買ったからいいかな。


市場で買った乾燥ポルチーニはこちら

最後に、CARREFOURの自動ドアを入った中にある、コーヒーの自販機でカプチーノを買ってみました。

カフェラテ€0.7でした。安い!
砂糖入れるとか入れないとか選べたと思うのですが、テキトーに選んででてきたコーヒーがこれ。美味しかったですよ。小さいけれどそれで十分。

そのまま入った自動ドアから出ようと思ったのに開かなくて、結局またお店の中を通って出口から出なくてはならず、一筋縄ではいかぬイタリアのスーパーマーケットなのでした。

次は、イタリアで迎える初の新年。そして、翌早朝のドゥオモの様子です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください