【イタリアに行こう♪23】イタリア滞在3日目にして最終日。フィレンツェのホテルの朝食はいかに?

イタリア旅行記続きます。

年末年始の4泊6日のフィレンツェ・ヴェネツィア旅行、滞在できるのは3日間です。

1日目→フィレンツェ観光
2日目→ヴェネツィアへ日帰り旅行
3日目→フィレンツェ観光ふたたび

3日目の今日はどこの予約も入れていないので、気のおもむくままにフィレンツェの街を歩き回ります。

1日目、2日目は朝早くホテルを出てしまったので朝食は抜きか外で取りました。3泊目にしてやっとホテルで朝食を取ることができます。今回は、ホテルの朝食について書きたいと思います。


朝食の感想は「さっぱり」。過不足なく美味しかったです

 

 

泊ったのは、駅から徒歩5分の「ホテルシティ」。

 駅や中央市場にも近くて立地は抜群です。お値段に見合う施設とサービス。スタッフも一生懸命お仕事しています。

家族経営の小さなホテルだったので、朝食の会場もブッフェも小さめでした。7:30スタートで、会場にいたのはわたしたちを含めて2組のみ。

ジュース、フルーツ、ヨーグルト

ミルク、甘いパン類、簡単なスナック

え、こんなに甘いパンが朝食に?おやつじゃない!
※のちにこれがイタリア朝食のスタンダードだと知ることになります

甘くないパンもあって安心安心。トースターもありました

イタリアのハムとチーズはとっても美味しいときいていました

サラミと生ハムは塩分が高かった・・・

このハムとチーズ(種類わからず)は美味しかったです。本当に美味しい!

そして、イタリアの朝はカプチーノですね♪

おお、美味しそう♪

こんな感じでいただきました。オレンジジュースはブラッドオレンジジュースで色が濃いです。食べ切れなくなったヨーグルトは持ち帰り、部屋の冷蔵庫に入れておき、あとでおやつにいただきました。ドライプルーンがあったのはうれしかったです。

パスタにやられていた夫のお腹もなんとか回復し、普通に食べられるようになっていました。が、イタリアに来てからかなりテキトーな食生活だったので、栄養不足が気になります。たんぱく質が明らかに足らない・・・。

テーブルを見ると卵料理のメニューがあったので、オムレツを注文し作っていただきました。
※別チャージかと思いましたが、請求されませんでした。そういえば値段も書いてなかったです

おお、シンプルなオムレツ。ほかほかで美味しかったです。栄養栄養。

イタリアに着いて初めてのゆっくりした朝食。やっと落ち着けた気がします。高級ホテルのようなズラリと並ぶ盛大ブッフェではありませんが、十分でした。

テーブルの奥にあったこの箱、不定期でガコガコ言っていて何だろう?と思いましたが、ATMだと判明しました。窓の向こう側は通りになっていて、ATMの窓口になっているのです。街じゅうにあるATMの作りは、けっこう簡易なものなのですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください