【イタリアに行こう♪4】アリタリア成田ローマ便2019年12月。機内の様子は?機内食は何が出るのかレポート

アリタリア航空成田〜ローマ便。約12時間半のフライトです。機内食は何が出るんだろう?そもそも何回ごはんもらえるのだろう?ペットになった気分で乗り込みました。今回は、アリタリア航空成田~ローマ便の機内の様子と、機内食のレポートをいたします。

もちろんエコノミークラスですよ!!


エンタテインメント機器はこんな感じでした。あまり使わなかったです。

離陸前にいきなり眠りに落ちるのはいつものことで、気づいたらもう飛んでいました。

今回の席は中央に並ぶ4列の右側2席。トイレの出入り時の他人への影響が少なくよかったです。機種はボーイング777でした(窓際の席は3席ずつの並び)。

機内はなかなかに古い。でも寒い暑いはありませんでした

機内は、古さが目立つ感じで(すぐ前の席の足元のネジなんてゆるゆるに緩んでいましたし、機内誌もまぁ・・・ボロボロ(^_^;)


オレンジ色の大きな毛布と


ネックピローが席に置かれていました。


このアリタリアのマークのデザイン、可愛いです!

結論から言うと、わたしは行きも帰りも毛布とネックピローは使いませんでした。封すらも開けてないです。機内の温度がちょうどよかったのですよね。

着ていたものは、無印良品の綿であったか下着1枚、セントジェームズのボーダーTシャツ1枚、パタゴニアの裏地が起毛のパーカーの3枚です。あとスウェットのロングスカートです。上着のダウンコートは頭の上の荷物入れに入れっぱなしにしました。

最初の食事は1時間後。その前に軽食と飲み物です

離陸後30分ほどすると、飲み物とスナックが配られます。

これは。。。クッキー?お腹が空いていなかったので開けませんでした。飲み物はオレンジジュースにしました。真っ赤です。この赤いオレンジジュースはイタリアらしいです。


やはりかわいいアリタリアのマークデザイン

※帰国後にこのクッキーみたいなのを開けてみました。クッキーではなく塩味のクラッカー?袋の表示どおりローズマリーの香りがして、甘くはなくグリッシーニがくるんとなった感じのかたくて美味しいスナックでした。

さらに30分後に機内食の配膳が始まりました。

早っ!(印象)

メニューは和食かイタリアンのどちらかを選びます。

和食は、ごはんとすき焼き風の煮付けでした。お肉が柔らかくて美味しかったです。

イタリアンはラザニア。あまり味がしないけど、決して不味いわけではなく。。。いんげんとセロリとハムの前菜が美味しかったです。

デザートはフルーツでした。

このチェダーチーズとクラッカーは手元に残しておき、この後少しお腹が空いたタイミングでいただきました。

食事の後は、コーヒーでひと休み。日本から持ってきたチョコレートを食べて落ち着きました。

食事が済んだらおやすみタイム開始。機内は暗くなります

その後40分ほどしてから、機内の明かりが消されます。外はまだ明るく、日本時間で17時過ぎです。

その後はおやすみタイムですね。日本時間もイタリア時間もまだまだ寝るには早いのですが、機内のブラインドが全て閉まっているので自然と寝る態勢に入ってしまいます。

エンタテイメントも期待できるものではなかったので(日本の映画は2本のみ。「翔んで埼玉」と「賭ケグルイ」)、あらかじめAmazonプライムからiPhoneにダウンロードしておいたドラマ「アボンリーへの道」を初めから観始めました。

とは言え、暗いし画面は小さいし目は疲れるし姿勢はずっと同じだし眠くもなるし・・・とがんばること4時間。

軽食のおにぎりで目が覚める。温かい緑茶と一緒です

おにぎりがひとつずつ配られました。日本時間で20時頃でしょうか。

種類は鮭と昆布でした。具は選べませんが、この他にサンドイッチを選ぶこともできます。一緒に飲んだ温かい緑茶でホッとしました。

そこからさらに4時間ほど経って、機内に明かりがつきました。朝食です。

次の食事は4時間後。突然機内に明かりがつき、ごはんの時間になります。本当にペットちゃんの扱いだなぁ毎度毎度。

メニューは一種類。手早くバシッバシッと配られていきます。

このハムが美味しかったです。サラミも美味しかったです。パンにクリームチーズを塗ってハムをはさんでサンドイッチにして食べました。

Buono ボーノです!

チョコレートケーキも恐る恐る食べました。

Buono ボーノです!

面白かったのは、キットカット抹茶味がついていたこと。外国人観光客に大人気とは聞いていましたが、こんなところにまで採用されているとは!帰国まで食べませんでしたが

食べ終わるとそろそろ着陸の準備に入ります。

成田~ローマ便のまとめ

では、アリタリア航空成田~ローマ便(今回は12時間半のフライト)をまとめます。

お食事は?タイムスケジュール

・14時 離陸
15時 軽食と飲み物
15時半 昼食(和食かイタリアン)
・17時~20時 消灯
20時(現地時間12時)おにぎりかサンドイッチ
・20時半~24時半(現地時間12時半~16時半) 消灯
24時半(現地時間16時半)朝食(一種類)
・1時間後着陸

飲み物は、オレンジジュース、炭酸水、緑茶をいただきました←わが家はお酒飲まないので

機内の様子は?

・機体は古かったですが安全性に不安は感じなかった
・充電できそうなUSB差込口は見当たらず
・毛布を使わなくても気温に問題なし
・椅子の上で体育座りができた(ロングスカートだったからか?)
・むくみとりソックスGoodJob!
・そういえばスリッパに履き替えなかった
・機内は乾燥してカラカラ。搭乗前に水を1本買って持ち込みましょう
・機内で寝てしまうとジェットラグ突入なので我慢(でもうたたねはしました)

ひさびさに12時間を超えるフライトだったので、行きはちょっとしんどかったです。寝られないし、ヒマ・・・。バッグに忍ばせたガーナのひと口チョコが癒してくれました。

 

これから成田~ローマ便を使う方の参考になったでしょうか?次は、ローマ空港でのフィレンツェ便乗り換えをレポートします。

Enjoy your flight!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください