【三菱冷蔵庫購入】冷蔵庫MR-B46A(455L)届きました

先日購入した、三菱冷蔵庫 MR-B46A 455Lが届きました。今日は、外観などのレビューをしてみたいと思います。

前回の記事

購入を決めた3つのポイント」は←こちら

冷蔵庫を買うのに最適な時季は? 」は←こちら

届きました!! 幅も高さもギリギリです。入ってよかった(^_^;) 白なので、あまり圧迫感がないのが救いです。

高さは今までより20cmほど高いため、いちばん上の棚は、手を伸ばしてやっと奥に届くくらいです(身長163cmです)。

 

壁のファブリックパネルを変えてみましたが、やはり黒が落ち着くので黒に戻し・・・。

ドアがマグネットではないので、カレンダーはコマンドタブでつけました。

うん、特に問題なさそうですね。

側面はマグネットなので、いろいろつけられます。

 

搬入のときは、ネコたちが驚いて隠れてしまったのですが、落ち着いてしばらくすると・・・。

嗅いでます(^_^;)

 

今まで使っていた冷蔵庫は、100円で下取りしていただけました。7年前まで、つまり2010年製だったら下取り可能、2009年製だったら残念→リサイクルという話で、業者さんに見てもらわないとわからないということだったのですが、結局うちの冷蔵庫は2010年製でぎりぎりセーフでした(2010年に買ったものですが、2009年発売の製品だったので、ヒヤヒヤでした)。リサイクル費用、6,000円弱もかからずよかったです。

設置が無事に済んだので、さっそく使っていますがまだ表面的なことしかわかりません。

三菱冷蔵庫の売りである、

「氷点下ストッカー(肉や魚の専用ルーム。氷点下なのに凍らせず、生のままおいしさ長持ち。高品質解凍もついて、ドリップ流出を抑えておいしく解凍できます)」

「切れちゃう瞬冷凍(微粒子凍結で、食品の細胞破壊を抑えて、おいしく冷凍。しかも約-7℃のソフト冷凍だから、使う分だけサクッと切れて、面倒な解凍や小分けの手間も省けます)」

「朝どれ野菜室(朝収穫したてのように、野菜を新鮮にみずみずしく保ちます)」

※カッコ内いずれもは三菱電機の説明

がどのように作動するかはまたレポートいたします!

 

切れちゃう瞬冷凍のレビュー書きました!

 

はりきってたくさん買い物をしてきましたが、今までの冷蔵庫にくらべるグッと広くなった野菜室なんて、まだスッカスカなのです(^-^;

 

 

うちで買ったこれは、一週間経ってまた安くなりました。もうそろそろ販売終了ですね。

 

 

後継モデルのこちらは、現在29万円超です。さすが新製品!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です