暮らし日記 雑貨・家電

猫飼いの必須アイテム"ロボット掃除機" 向いてる人向いてない人

ひと月ほど前に初めてのロボット掃除機を購入しました。

今まで何回も導入を検討していましたが(わたしがひとりで)、購入に至ったのは今回が初めて。なぜそこまで何回も考えて導入しなかったのかは、まずは「贅沢ではないか」という葛藤。そして、メリットとデメリットが今ひとつわからなかったからです。

今回は、ロボット掃除機を導入してみてよかったこと、わかったことについて書くと同時に、ロボット掃除機に向く人向かない人について考えてみたいと思います。

「買おうかな?どうしようかな?」と思っている方は、ぜひお読みください。

 

この記事はこんな人におすすめ

・ロボット掃除機が気になるけど、本当に便利か知りたい
・ロボット掃除機を欲しいと思っているけど贅沢ではないかと思ってしまう
・ロボット掃除機が欲しいけど購入に至らない。背中を押して欲しい


わが家が購入したロボット掃除機はこちら ⇩

初めて見るロボット掃除機にくぎ付けのネコたち

ついにロボット掃除機を導入。2016年に導入を検討してから5年後のことでした

2021年8月のある日、ロボット掃除機を購入しました。

きっかけは勝間和代さんのYouTube「猫飼いあるある苦労話集」を何となく観ていて、「ネコの毛対策に1日1回のルンバじゃ足らない」と聞いて、よし買うぞ!と決心しました。

うちにもネコが2匹います。正直、ネコ毛対策は大変です。

掃除機を毎日かけたいけれど、家中かけるのは結構たいへん。67平米の決して広くないマンションでも、です。

家中を掃除機をかけても、翌日にはまたネコ毛の綿ゴミを発見します。ネコだけでなく、人間の髪の毛やほこりも溜まります。

ネコ毛対策が大変だということは、身をもって経験しているのですよね。


仕事がすごく忙しかった2016年~2017年にかけて、わたしはひとりでロボット掃除機の導入を検討していました。しかし、「やっぱり贅沢だな」と思ってその時は購入まで行きませんでしたし、夫に相談することもありませんでした。

しかし、その時からロボット掃除機のことはやはり気になっていて、機会があれば買ってもいいかなと思っていました。

そんなときに上記の動画を見て、やはり猫飼いにロボット掃除機は必要だ!!!と結論付けてすぐに購入してしまいました。


勝間和代さんの動画はこちら ⇩


ロボット掃除機を導入してよかったこと4つ

ロボット掃除機を実際に使ってみると、いいことがたくさんありました。

その中で4つほどご紹介しますね。

 

自分が動かなくても掃除ができる

まずは、掃除中に別のことができる点です。

ホットクック導入のときにも感じましたが、自分が動かなくても掃除できるのはうれしいことです。手が空けば他のことができますからね。


あわせて読みたい
【ホットクック】50代共働き子供なし(ネコあり)夫婦のためのホットクックの選び方

全国の働く主婦のみなさん(この場合、主婦業以外にお仕事を持っているという意味です)、また家事や育児に奮闘する専業主婦のみなさん、毎日のごはん作り、結構手間がかかって大変じゃないですか? わたしは、毎日 ...

続きを見る

帰宅して、夕飯の準備をしているときにも勝手に掃除が進む。これは便利です。

床にモノが置けないので自然ときれいになる

ロボット掃除機は、床にモノが置いてあるとそのすごさを発揮できません。

いちいちぶつかってしまって進路を妨げ、思い通りに掃除ができないのですね。

自然と床にモノを置かなくなります。

うちはもともと床にモノを置くことはしないのですが、ロボット掃除機稼働中には、邪魔になりそうなモノをどかすなり高いところによけるなどしているので、それだけでも部屋が片づく気がします。

こんな本があるくらいなので、やはり床にモノを置くと散らかるんだな、と実感します。


綿ゴミや髪の毛が落ちていてうんざりすることがない

猫飼いに限らず、どなたでも経験することだと思います。

朝起きて、床にホコリが舞っているのを見てしまう(朝日に照らされると目立つ)。

帰宅して、床に髪の毛が散らばっているのを見てしまう(疲れてるのに余計疲れる)。

さらに、床に座るとネコ毛があちこちに、綿ゴミがあっちにもこっちにも。

「掃除機かけなきゃ・・・」と疲れた身体を引きずって立ち上がる。


これ、すべて解消されます!


どんなもんだろう?と思っていましたが、床にいつもホコリがない生活って、思った以上に快適ですよ。


ペットみたいでなんかかわいい

そして、付け足しみたいでナンですが、ロボット掃除機はペットみたいでかわいいです。

ホットクックみたいに喋ったりはしませんが、せっせと動き回って懸命にお掃除する姿は微笑ましいものです。

うちは、「ベンジャミン」と名前をつけて可愛がっています。

くるみ

なぜベンジャミン?

ピーター

ピーターのいとこはベンジャミンだからね!

そうそう、そのノリね

marigold


ちなみに、うちのネコはロボット掃除機に乗るタイプではありません。


ロボット掃除機を買う前の、ためらいがちなポイント

上記のように、いいことが4つも見つかったロボット掃除機ですが、購入前に悩んだ点についてもあげておきます。

ロボット掃除機ってお高いのでは?

ロボット掃除機の代表的なものは、ルンバですよね。

でもルンバって、高いですよね。

イメージからすると、7~10万円くらい??

ほらー!!10万円近くするじゃない! でも・・・

あれ?3万円切るのもある・・・。


つまり、ピンキリってことなのです。


うちは、機体の薄さを求めたため、これ ⇩ にしましたが、買った値段は15,800円でした。

初めてのロボット掃除機だし、この値段なら失敗してもいいかな?と思って割り切って買いました。

最近のロボット掃除機は、1万円台から手に入ります。

 

本当にきれいになるの?

値段の次に気になるのは、やはり、本当にきれいになるのかどうか?ですよね。

だって、ロボット掃除機ですもの。思った通りにきれいにならないなら買うことないです。


これに対しての回答は、『きれいになります。 ただ、完璧には難しい』です。

床の広いところはもちろんきれいになります。

部屋の隅や入り組んだところには、ホコリがわずかに残ります。

完璧にきれいにしたかったら、プラスで手動の掃除機の出番ですかねー。

1回のお掃除でこのくらいのゴミが出ますよ。
チップタイプの猫砂もきちんと吸います。
出所:Amazon eufy販売ページ

不在中の掃除はできるの?見てなくて大丈夫?

ロボット掃除機にはタイマーがついていて、不在中に稼働させて掃除をしてもらえるものがほとんどです。

高機能なものは、曜日ごとに稼働時間とエリアの指定ができるものもあるとか!すごいですね(うちで買ったものはそんな機能ありません。タイマーだけはついてたような)。

でも、わが家では不在中に稼働させることはありません。

猫飼いさんには共感してもらえると思いますが、ネコって吐くんですよね。。。気づかないうちに。

特に猫草を食べたあとは、毛玉を吐き出すことが多いのです。

そんなときに、タイマーで不在中にお掃除が始まってしまったら・・・。

とんでもないことになります。

よって、猫飼いのわが家は、不在中の掃除はあきらめています。

さらに、うちのベンジャミン君は、段差に引っかかってそのまま動けなくなってることがあるのですよね。これも、機種によって性能が異なると思いますが、うちのロボット掃除機はテーブルの脚(T字脚)の台座に引っかかると、そのまま同じ動作を繰り返して、こじらせています。


ロボット掃除機 向いてる人向いてない人

ではここで、ロボット掃除機歴1カ月のわたしが考える、ロボット掃除機に向く人向かない人についてまとめます。


ロボット掃除機導入に向いている人

・猫飼いのみなさん(ネコに限らず毛だらけのペット)

・掃除機をかけるのが面倒だと思っている人

・忙しい人

ロボット掃除機導入に向かない人

・完璧な掃除を求める人

・床にモノが多い人


ざっとまとめるとこんな感じですね。

全体的な感想としては、「ロボット掃除機はおすすめ」です。

気になるネコ毛や落ちている髪の毛を床で見かけることが減りました。また、手の届きにくいベッドの下の掃除をしなくてよくなったのは大きいです。



ピーター

ベッドの下はぼくらがくつろぐ場所だからね

くるみ

いつもきれいなのはありがたいよね

だからあんなにネコ毛だらけなのか・・・

marigold

わが家で使用中の Anker Eufy RoboVac 11S の紹介

では、わが家で使っている Anker Eufy RoboVac 11S を紹介します。


ロボット掃除機を試したい、という人にはぴったりだと思います。

価格も1万円台ですし、Amazonではよくセールをしています(セール中は15,000円切ります)。

正直そこまで性能がよいとは思いません。が、ロボット掃除機としてのお仕事はしっかりやってくれます。

(最初から最高の1台が欲しい方にはおすすめしません)

タイマーのセットをしなくても勝手に動き出すことがあったり、家に帰るようリモコンで指令を出しても迷子になってウロウロしたり、同じ部屋の隅をこれでもかと攻めて出られなくなっていたりと、そこまでスマートではありませんが。。。

お試し導入にはおすすめです。

使用後に本体の電源を切れば、勝手に動くことはありません

marigold


初めてロボット掃除機をみたわが家のネコたち
だいぶ慣れましたが、しばらく挙動不審でした(お互い)

 

最後に:ロボット掃除機導入の盲点 置き場所について

最後に、買った後で「え、そうだったの・・・」と驚いたことについてご紹介します。

実は、わたしはロボット掃除機の置き場所を、寝室にある家事コーナーにしようと思っていました。

家事コーナーには、通常の掃除機や布団乾燥機などが置かれています。そして、椅子もあります。つまり、床にそんなに余裕がある場所ではありません。

設置といっても、充電ステーションなるものを置いて、そこに掃除を終えたロボットが帰ってゆく、という流れになっています。場所をそう取るものではないので、スペース的には十分だと思っていたのですが・・・。

これが充電ステーション
ここに掃除機が戻って休みます(充電します)

ロボット掃除機の取扱説明書には、「充電ステーションの左右1m以内、前方2m以内の範囲にモノがないこと」が書かれていました。

えっ!!!!うちにそんなスペース、ある???

仕方ないので、1箇所だけ条件に当てはまる、本棚の前を設置場所にしました。

これは、盲点でした。

もっとも、これはロボット掃除機が自力で充電ステーションまで戻る想定上のことなので、そのスペースが取れない場合は、掃除が終わった後、充電ステーションまで手動で運んであげればいい話なのですがね。。。。

買いたい機種の設置場所についてもよく調べることをおすすめします。

ロボット掃除機導入についてのまとめ

さて、ここまでロボット掃除機についていろいろ書いてきましたが、買った感想はたったひと言。

ロボット掃除機すっごく便利!!
もっと早く買えばよかった!

です。

買いたい気持ちをなぜ5年も温めてしまったのか・・・。

床にざらつきのない生活は思ったより快適です♪


みなさんも、ロボット掃除機導入時には、

  • 設置場所
  • タイマーでできること
  • 対応できるラグマットの種類

なども調べてくださいね。

うちも、薄型の機種にしたのに、結局ベッドを除く家具の下には入らなかったので、次はもっと厚くてもハイグレードなものにすると思います。


marigold

家具の下はモップで掃除します!

簡単操作のエントリーモデル ⇩



最後に、うちの茶白ねこ くるみがベンジャミンにキレた動画をご覧ください・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-暮らし日記, 雑貨・家電