家のこと 雑貨・家電

【ダイソンコードレス掃除機】フタが閉まらなくなったのは、プラスチックの摩耗ではなかった

一昨日の3月21日に、ダイソンのコードレス掃除機がジャパネットで衝撃価格で販売され、購入した方も多かったことと思います。そろそろお手元に届く頃でしょうか。

使い始めて3年以上経つ、DC74を使っているわが家では、フタが閉まらなくなってしまったクリアビンを交換しようと、話そうダイソンに連絡して部品を送ってもらい、それが先ほど届きました。今回は、ダイソンコードレス掃除機のクリアビンについて書きたいと思います。

 

※この記事は2018年に書いたものですが、2022年6月にまだクリアビンが売られているか確認したところ、ダイソン公式オンラインストアで買えることがわかりました。ざっと調べた限り、公式オンラインストアで購入するのがいちばん安く手に入ります。また、2022年10月には、クリアビン全体でなくフタ部分のみも購入できることがわかりました。

 

前回の記事はこちら→「【ダイソンのコードレス掃除機】購入前に確認したい4つのポイント

クリアビンって?

クリアビンは、透明の筒型の容器部分で、ここに吸い取ったゴミが集まります。
写真の出所:DC74のパンフレット

これはわが家のダイソンのクリアビン。ある事情でヘアゴムで留められています(^_^;)

フタが閉まらなくなって、掃除中に開いてしまうのです。なので、ヘアゴムとマスキングテープで留めています。でも、ゴムがずれてしまい掃除中に開いてしまうこともしばしば。ここが開くと吸引力がなくなります。掃除中に、あれ?吸わないな、と思ったらここが開いていた、ということがあります。

経年劣化かな・・・。プラスチックの摩耗かな。この部分だけは買えるのだろうか。

Amazonでは売ってなかった

クリアビンはAmazonで取り扱っているものもあるのですが、DC74のものは見つかりませんでした。「クリアビン DC74」で検索すると引っかかるのはこれ。

でも、「DC74には使えません」という注意書きがありました(だから検索に引っかかるのですね(^_^;))

上記のクリアビンは、かつでて3,300円(2018年3月23日現在)で販売されていましたが、2022年10月には3,600円になっています。

試しにダイソンの公式ウェブサイトで探してみたら・・・ありました!3,300円で販売されています。

クリアビン (Fluffy/Animal用)
V6, DC74Fluffy, DC74Animal専用のクリアビンです。

ダイソンの公式サイトでは、この他にもたくさんのツールが販売されています。

いつの間にこんなに便利になったのでしょうか。しかも、お値段も良心的です。



話そうダイソンに電話して、クリアビンのみ注文

ほかで探しても見つからないので、ダイソンに訊いてみることにしました(わたしが困っていた2018年には、公式サイトでのツールの販売はありませんでした)。祝日だったので、電話は17時半までつながりますが、まずはメールで問い合わせました。

使用機種とシリアルナンバーを入れ、名前、連絡先等を入れ、問合せ内容を入れてメール送信。1時間もせずに返信が来ました。

値段は3,500円弱。クレジットカードで決済したかったので、話そうダイソンに電話をして注文しました。

2日後、クリアビン到着。衝撃の事実発覚!

そして、2日後の本日、クリアビンが届きました。今回は早かったですねダイソンさん。

新品はやっぱりきれいですねー。

さて、付け替える前にどこが壊れたのかな?と新旧を比べてみました。

すると、驚きの事実が・・・!上の写真だけで気づいた方いらっしゃいますか?

プラスチックの摩耗どころか、クリアビンの爪が折れていた

上の写真、新旧の違い、わかりますか?

はい、もうおわかりですね。旧はなくなっている部分があります。

こっちは新しいほう。ある部分が

古いのには、ないのです。跡形もなくありません。

爪が折れてたのかっ!!!

どうりで閉まらないわけだ。そりゃ閉まりませんよね。そりゃパカパカしますよね!

プラスチックの摩耗どころか、大切なところがなくなっちゃってました。

おそらく、クリアビンからゴミを出す時に折れて、そのまま自宅のゴミ箱に落としてしまったのだろうと思います。ま、拾ったとしても折れた後なので何もできませんが(^_^;)

だから折れたことにも気づかなかったのかーーーーー。

クリアビンを新品と交換したら、吸引力復活しました(2022年追記:フタのみを買うこともできる)

実は、フタをヘアゴムとマスキングテープで留めながら使っていた時に、もしかして吸引力落ちた?と思うことがありました。

でも、新しいクリアビンで掃除をしてみたら、吸引力が戻りました!

追記しました
時は流れ2022年10月。ダイソンのクリアビンを探してみたら、新たに「フタだけを買う」選択肢が生まれていることに気づきました。クリアビンごと買うのではなく、フタのみを取り換えることもできるようになっていました。(販売ページには、取り換え方法も表示されています)

ダイソンコードレス掃除機のフタが開いてしまう問題 まとめ

こんなことならもっと早く爪が折れていたことに気づきたかったです。

DC74の販売は終了しているので、いつまで替えを買えるのかがちょい心配です。壊れやすい箇所なので、気をつけて取扱わないと・・・。(2022年10月現在、ダイソン公式オンラインストア  での取り扱いはまだあります)

部品を替えただけなのに、ちょっと新品気分です♪
明日からまた、掃除しまくります!

なぜフタが開くのだろう?なぜ閉まらないのだろう?と思っている方は、部品が折れていないか確認し(だいたい折れているかと思います)、 ダイソン公式オンラインストアへ行ってみましょう!新しいクリアビンに替えれば問題解決です♪または、フタだけが壊れてしまった場合は、フタのみの交換で生き返ることがあります。Amazonに行って、フタを探してみましょう♪



4年経って今度はヘッドに問題が!ふたたび吸引力が落ちた原因とは・・・

関連記事
【ダイソンコードレス掃除機】ゴミを吸い取ってくれない!ヘッド交換で解決。見過ごしていたチューブの劣化とは

ダイソンのコードレス掃除機ってとても便利ですよね。 気づいたときにサッと持ってすぐに掃除ができる。 うちはネコ飼いなので、家中がネコ毛だらけ。ちょっと油断すると綿ゴミがふわふわと床に浮いています。そん ...

続きを見る

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす派遣社員/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/

-家のこと, 雑貨・家電