2019年初詣~昨年のおみくじが当たったのか検証します!

早起きして初詣に行きました。氏神様の亀戸天神です。

お参りして、おみくじを引いて、だるまを買って、お茶して帰るのがいつものパターン。しかし今年は、お返しするはずのお札とだるまを忘れて出かけてしまいました。また別の日に行くか、来年にするか・・・←たぶん来年(^_^;)

元日も、朝8時になればそこまで混んでいませんね。御手水場もお参りも数分待つ程度で順番が回ってきました。亀戸天神近くの船橋屋さんは長い行列がありましたが、大混雑しているわけではなく、8時の開店を待つ人々だったことが判明しました。うちは近くのドトールでモーニングをして帰ってきました。

【今年のおみくじピックアップ】

わたし:末吉

小舟が俄の嵐にあう様に思いがけない事で災起る恐れがあります。決して色に溺れ不義の行をしないで正しく一心に辛抱するがよいです小さい処に注意なさい。

は、はいっ!自分を見失わずに謙虚に生きていきます。

夫:小吉

運気容易に開けず口舌多し急がず時の至るを待ちて事を行え。脇目をふらず正直に働いて信心怠りなければ自ずから幸福が訪れます。

あまり多くを求めずにまっすぐ生きていくことが大切なのですね。

 

商売(あきない)

わたし:思いがけぬ損あり
夫:利益少なし


そうですか。

相場

わたし:損をする用心せよ
夫:目先を変えよ

争事

わたし:勝ちがたし 時をまて
夫:勝ちがたし 控えよ

出産

わたし:さわりなし 安産
夫:安産

な、なるほど。商売、投資、争いで欲を出さなければなにか生まれることがあるというのですね?
どちらにしても静かにしているのがよさそうです。

 

ところで、昨年のおみくじは当たったのでしょうか。
昨年の初詣はこちら→「初詣~浅野屋さんで朝ごはん

【昨年のおみくじピックアップ】

わたし:吉

久しい間のくるしみも時が来ておのずから去りなにごとも春の花の咲く様に次第次第にさかえてゆく運です安心してことにあたりなさい

昨年は6月から仕事が変わり、気分も変わり、停滞していたことが一気に流れた気がしていました。今のところ仕事に恵まれ、順調に進んでいると思います。

はっ!

だから、今年のおみくじは謙虚さをうながしている内容だったのですね。なるほど当たっています。おみくじ、必要なときに必要なものが入ってくるようになっているのですね。

慣れた頃に大失敗をすることが多いので、気をつけたいと思います。

今年も静かに、穏やかに過ごしたいと思います。
みなさんよろしくお願いいたします。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください