さだまさし45周年記念コンサートツアー Reborn~生まれたてのさだまさし~ 追加公演レポート

チケットぴあからのお知らせを見て、なにげなく抽選にエントリーしたら当選してしまった(!)さだまさしコンサート 45周年記念コンサートツアー Reborn~生まれたてのさだまさし~ 追加公演に行ってまいりました。

今回は、コンサートの感想をレポートしようと思います。

ぴあの抽選に当たった!

8月にチケットぴあから当選のお知らせが来ました。それまでの抽選には外れまくっていたので、「ああ、やはりもっとぴあで色々買って実績を作らないとダメなのね・・・」なんて思っていたのですが勘ちがいでした。チケットぴあさんありがとう。ちなみに、当選した後「行こうかしらどうしようかしら」などと迷う暇はなく、当選=絶対購入というシステムです。

今回は、珍しく友達と一緒に行きました。色々なアーティストの公演に出かけている友達に、「さだまさしライブとか興味ある?」と訊いたのが昨年の今ごろだったと思います。「うん!」と返事をもらっていたのに、うっかり昨年のカウントダウンのチケットを彼女に訊かずに1枚だけで買ってしまったわたし。「ごめんね・・・次は必ず誘うね!」の約束が今回のコンサートになったのです。

友達と行くなんて何年ぶり?10年ぶり?(ほとんど一人か巻き込まれた夫が一緒)

2018年11月20日(火)18時開演 場所は東京国際フォーラム ホールA

平日の18時スタートは、勤め人には難しい時間ですね。わたしも17時まで勤務ですが、勤務先が遠くなかったのでなんとか大丈夫でした。心配していた残業テロもありませんでした。友達はほかの用事を足して休暇を取り、備えてくれました。

初めての国際フォーラムは、あまりの大きさにびっくりしました。席は2階でしたがエスカレーターで上がる上がる、たぶん6階くらいの高さ?でしょうか。ホールAは5,000人くらい入るみたいですね。ここを連日いっぱいにするなんて、まっさんすごい!当日券は出ていませんでした。

セットリスト

1.パスワード・シンドローム

2.Reborn~嘘つき~

3.線香花火

4.指定券

5.檸檬(レモン)

6.私の履歴書2018年冬 (精霊流し~無縁坂~秋桜~案山子~北の国から)

7.片恋

8.夢見る人

9.桜ひとり

10.へたっぴ

11.黄金律

12.1989年渋滞(ラッシュ)

13.天然色の化石

14.おんまつり

15.都会暮らしの小さな恋に与える狂詩曲

アンコール

16.虹~ヒーロー~

17.長崎小夜曲(ナガサキシティセレナーデ)

歌も長いがトークも長い

全部で17曲も歌ってくれたのですねー^^
しかもそのうち1曲はメドレーで5曲!さすがワンマンライブです。

ちょいちょい(長い)トークも入りますが、2回目のトークの途中に私は確信しました。

「今日は、休憩ないな。突っ走る気だな」

途中でなにげなく腕時計をみたら19:55。もう2時間経ってるけどまっさんトイレとか大丈夫なのかい?←大きなお世話

予感は的中。終演時間20:55まで休憩なしの一本勝負でした。しかもアンコールで「虹」を歌った後、一度袖に引っ込んだまっさんをまた呼び出す容赦ないファン。

最後の長崎小夜曲では、ちらほら立っている人もいて盛り上がりました!!ラストにこの曲とは、意外過ぎてビックリです。でも好きな曲でうれしかったです。

アルバムを買っていないので、初めて聴く曲も多かったですがしっとりホロリとくる曲もあり、やっぱりまっさんはいいなぁ・・・と改めて思いました。しかも、昨年のカウントダウン前に作った聴きたい曲リストのうち、1989年渋滞を歌ってくれて感激でした。友達もいいと言ってくれて、ダブルの喜びでした。

記念スタンプ押してみました

終演後、いっきに人の流れがあり混みあうので、ロビーのベンチで買っておいたおやつを食べました(休憩時間に食べようと思っていたのに休憩ないから)。

あらかたの人がいなくなり、グッズ売り場のみの行列という状態にまで人がはけると、何が売られているのか、飾られているのかがわかるようになりました。

そして、記念スタンプがあることもわかり、せっかくなので押してみました。

うーん・・・。罫線がいい味(^_^;)

いままでのアルバムジャケットが並んだ掲示もあり、懐かしいジャケットを一度に見ることができました。これから聴いてみたいという友達に、「これと・・・これとこれ、完成度が高いと思う!あとこれも」などとえらそうに言っていたわたしの目はキラキラしていたことと思います。

(ちなみに勧めたのは「風見鶏」「夢供養」「自分症候群」「夢回帰線」「夢の吹く頃 」「逢ひみての」「美しい朝」などです。同じの好きな人いるかな♪)

カウントダウンどうしようかな?

大晦日には両国国技館でカウントダウンコンサートがあります。
昨年も参加したこのイベント、今年はどうしようかな、と考え中です。おそらくゲストが出るので、まっさんの歌をじっくり聴けるわけではないのですよねー。うーん。今回のコンサートがすごくよかったので、この余韻を楽しみたい・・・アルバムも買って・・・じっくり味わいたい・・・うーん。

なんにしても、とても満足度の高いコンサートでした!
次のチャンスがいつ来るかわかりませんが、この1回を大切にしたくなるライブでした。

そっちじゃないよ

翌朝夫に、「昨日ねー、まっさん、檸檬(レモン)歌ったんだよ!」と言いましたら

「えー?あんなに難しい曲を?」と返ってきました。

 

えーと、米津玄師のLemonではありません・・・。
(歌わんでしょ(-_-;))

 

 

このアルバム、さっそく買おうと思います!
毎回この流れなのに、なぜコンサート前に買わなかったのか 本当に不思議です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください