お出かけ

【そうだ金沢、行こう①】初の北陸は金沢へ

2018年6月、夫にとってもわたしにとっても初めての北陸となる、金沢へ一泊で行ってきました。東京から金沢へ。旅行記をしばらくの間綴ろうと思います。

金沢駅、大きなドームが迎えてくれます。

2015年に東京と金沢を結ぶ北陸新幹線が開通してから、一気に人が増えたという金沢。今回は、金沢に移り住んだお友達に誘われて思い立ちました。実は何年も前から声をかけていただいていましたが、夫の「ネコどうするの?」という声に負けて行けずにいました(昨年はそれで京都日帰りだったんですよね(^_^;))。

そろそろネコにも留守に慣れてもらわないと一生旅行も行けないよ!と今年は思い切ってえいっ!と予定を入れてしまいました。

何も知らずに日程を決めましたが、それがなんと百万石まつりの日程とかぶっていたことは、出発の2週間前くらいに知りました・・・。そもそもは5月末か6月初旬の梅雨入り前を狙って計画を立てたのです。思いがけず、より大混雑の金沢に飛び込むことになってしまったのですが、それはそれで楽しんでしまおうと新幹線で片道2時間半。金沢駅に到着しました・・・・!

新幹線の改札を抜けると、正面に現れるのはひゃくまんさん。石川県PRのマスコットキャラクターです。

石川の様々な観光絵巻が描かれているのだそうです。なんだか豪華です♪

外はお天気もよく、百万石まつりの準備が着々と進んでいます。

少し遠くからみても、金沢駅のドームはすごいですね。もてなしドームというそうです。

雨が多いという金沢ですが、快晴+炎天下の散策になりそうです。日焼けしそう(^_^;)

 

②へつづきます→ 【そうだ金沢、行こう②】金澤表参道、海鮮を食べなかった近江町市場

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-お出かけ