【イタリアに行こう♪31】2020年1月 アリタリア航空 ローマ成田便の機内食レポート。ついに決着がついたイタリア旅行の美味しいものランキング

適度にふくれたお腹をかかえてローマ~成田便に乗り込みました。今回は、ボーイング777の200。エコノミークラスの一番前の席、19D、19Eに座りました。前が広くて快適でした!でも肘掛にあるモニターを引っぱり出すのにちょっと気を遣う席でしたね。

帰りの機内食はどうだろうか?これを全部食べてみて、今回の旅行のグルメランキングが決定します!


食前のスナックは、行きと同じこちらでした。タラリーニ。美味しいですよ!

機内食のスケジュールは、行きの便とほぼ同じでした。ただ、おやつのおにぎりは今回はありません。

 

ざっくりいうとこんな感じだったと思います。

・15時 離陸
16時 軽食と飲み物
16時半 昼食か夕食(和食かイタリアン)
・18時~1時半(日本時間、1月2日の2時~8時半) 消灯
・2時(日本時間10時)朝食(一種類)
・1時間後着陸

正直、ほとんど眠っていたため覚えていません。行きは、寝ないようにがんばっていたのでつらかったのですが、帰りはしっかり眠らないと着いてからがつらいので、なるべく何も考えないようにして睡眠を取りました。ちょっと眠って時計をみると1時間経っている、再びうたたねして時計を見るとまた1時間経っている・・・をくり返しました。おかげで時間が経つのが早かったです。

昼食か夕食かわからないメインの食事。ティラミスは残念・・・。

離陸して1時間半ほどたつと、メインの食事が配られます。イタリアンか日本食か選べますが、わたしはイタリアンを選んで夫をびっくりさせました。


やったー!ラザニアです。想定内!うれしい!


ほかほかチーズ。いいにおい♪


きゅうりのサラダも美味しいです。

ただ、デザートのティラミスが・・・。


美味しくなかった!甘すぎ、重すぎで、周りをみてもひと口食べてやめている人が何人もいました。
決して直前にティラミスを食べてしまったからではないはず・・・。


夫は日本食です。ひさびさのお米、よかったね。パンはかたかったとか。

朝食は、軽食です。パンにハムとチーズを挟んでサンドイッチを作りました

日本時間朝10時頃に出される朝食は、一種類のみでした。さっさと配られていきます。

パンと、ハム、チーズの簡単な食事。フルーツといちごヨーグルトもついています。


いちごヨーグルト


オレンジママレード


バターもあります。

パンに切れ目を入れて、このバターを塗ってハムとチーズを挟み込み、サンドイッチを作りました。最後の最後まで、ハムとチーズの美味しさに裏切られることはありませんでした。

お腹が空いていたのか、モフモフと無心で食べました。

発表!!イタリアングルメランキング!

すべての食事が終わったところで、ランキングが出そろいました。今回の旅行で美味しかったものランキングです。

2019-2020年、年越しイタリア旅行フィレンツェ・ヴェネツィアの旅、まさかのローマは行かない初めてのイタリア6日間の中で、美味しかったものランキングは・・・・!!

第1位:ジェラート

ひとつのお店でしか食べなかったけれど、再びフィレンツェを訪れたらまたあのお店で食べます!お値段も良心的でお店の人も優しかったです。

 

第2位:ピッツァマルゲリータ

フィレンツェ中央市場で食べたあつあつのピッツァです。

パスタがちょっと残念続きで、イタリアングルメに失望していた時にめぐりあったピッツァ。ありがとう。これでイタリアごはんに絶望せずにすみました。

 

 

第3位:機内食のラザニア

 


ランキングは以上です!

いやー、短期間の滞在で、美味しいものに3つも出会えましたよ。すごいすごい。やっぱりイタリアって、美味しいものだらけなのですねー!!
・・・パスタはどうした。楽しみにしていたパスタは。

イタリアごはんの感想。嘘か本当か再び要検証です

イタリアに何度も旅行している友達と数日前メッセージのやり取りをしたのですが、イタリアのパスタは当たり外れが大きくて、結局スーパーで買ったハムとかチーズがいちばん美味しかったりする・・・みたいです。

確かに!ハムとチーズはどれも美味しくてハズレはなかったです。
※ホテルの朝食、機内食、ウフィツィ美術館カフェのパニーニしか食べていません

そして、コーヒーはさすがに美味しかったです。日本では飲まないエスプレッソ、カフェ・マキアート。カプチーノやカフェラッテ・・・。どれも安いですしね。

そして、出た結論。

日本で食べるイタリアンが一番美味しいと思います・・・(涙)

 

 

以上、機内食とグルメランキングでした。

 

旅行記の一覧はこちらから→イタリア旅行記もくじ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください