広告 お金について

マネーフォワード光の評判は?年間7,000円の固定費マイナスで使用感は上々

2023年11月22日

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

10月の半ばに、自宅の光回線をマネーフォワード光に替えました。

それまではぷらら光を使っていて、何度も楽天ひかりに切り替えようかと検討したのですが、手続きが煩雑なのと結局楽天モバイルを使いたいと思わなかったので変更には至りませんでした。

では、なぜこのタイミングでマネーフォワード光回線に切り替えたのか?

替えることによって何か変わったのか?

今回は切り替えた後の使用感などを書いていきます。

マネーフォワード光、どうなのかな?と検討中の方、ぜひ最後まで読んでください。

この記事はこんな人におすすめ

マネーフォワード光が気になっている
マネーフォワードに替えるとどのくらい安くなるのか知りたい
マネーフォワードMEを安く使いたい
マネーフォワード光の評判を実際に使った人から聞きたい




マネーフォワード光の特徴は?あなたの家計状況によっては固定費が下がります

マネーフォワード光は、株式会社マネーフォワードが提供している光回線サービスです。

ピーター
ピーター

マネーフォワードという名前がついていますが、実際はUSEN NETWORKSが提供しており、料金の請求などは株式会社USEN NETWORKSとのやりとりとなります。

マネーフォワード光のいちばんの特徴、それは

マネーフォワードMEのプレミアム機能が無料で使えること✨

マネーフォワードは、大人気の家計管理アプリです。

無料版もありますが、しっかり家計管理をしたいなら断然おすすめは有料のプレミアム

金融機関を5つ以上連携することができ、1年以上のデータを見返すこともできるので、自分の家計の状況を俯瞰して管理できます。

クレジットカードも連携できるため、自分のカードの使い方を振り返れますし、万が一不正利用があってもすぐに気づけるのでとっても便利です。

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

しかし、プレミアム版は有料なので月額500円、年額5,300円の利用料がかかります。

月々500円とはいえ、家計管理をしたい身からはちょっと気になりますよね。

そこで、このマネーフォワードMEプレミアム版が無料で利用できちゃう、マネーフォワード光の登場なのです。

既にマネーフォワードMEのプレミアム版を使っているけど、月々の利用料金がちょっと気になっている・・・という方には特におすすめです。

同様の効果は、マネーフォワードでんきの利用でも得られます。あわせてご確認ください。

マネーフォワード光の料金は?

マネーフォワード光の料金を見てみましょう。

 集合住宅 3,850円(月額・税込)
 戸建て  4,950円(月額・税込)

加入後から、ずっと変動なしの料金体系です。
よくある「加入後○○カ月は割引料金!その後は・・・」みたいのがないので、家計管理がしやすくて助かります(さすがマネーフォワード)。

初期費用もかかりませんし、加入初月は日割り計算で請求されます

ただひとつ注意点があります。それは、24カ月以内の解約は、解約金がかかってしまうこと(マンションタイプは3,500円、戸建ては4,500円)。

マネーフォワードの回線品質は?

マネーフォワード光は、NTT東日本・NTT西日本のフレッツネクスト光回線を利用した接続サービス「v6プラス」を使用しています。

出所:マネーフォワード光公式サイトより

それまでぷらら光を使用していた我が家でも、特に使いづらさは感じていません。

光回線事業者変更時、気をつけておきたいこと

ではここで、実際にわたしが切り替えをしたときに感じた、注意が必要だと感じたことを書いていきます。

料金について、しっかり確認(本当に安くなるの?)

切り替えによる料金の変動は、やっぱり一番のポイントですよね。しっかり確認しておきましょう!

というのは・・・。

実は、わたしはここで大きな勘違いをしていました。

それまでぷらら光を長く使ってきた我が家の光回線金額は、マンションタイプで月額4,290円でした。

マネーフォワード光のマンションタイプは月額3,850円。

ひと月に440円も安くなる✨(さらにマネーフォワードMEの料金が無くなる✨✨)

・・・と、思っていました。

年間10,000円以上も安くなる!やった〜!!!

しかし、それは違いました

ぷらら光の月額料金には、LANカード使用料の330円が含まれていたのです。

そして、その使用料はマネーフォワード光になっても必要なものでした。つまり、

ぷらら光マンションタイプ     :3,960円+330円=4,290円
マネーフォワード光マンションタイプ:3,850円+330円=4,180円

月々110円(税込)しか安くなりません! ちょっとがっかり・・・。

しかし!それでもマネーフォワードMEのプレミアム版を無料で使えるのはありがたいことです。

この切り替えにより、年額で7,320円の固定費を削ることができました。

いま使っている光回線に違約金の縛りがないか確認

次に気をつけたいのは、いま利用中の光回線に、2年縛りなどの制約がないかどうかです。

実は、マネーフォワード光が発表されてすぐに切り替えたかったのですが、敢えてこのタイミングになったのは、違約金の支払いを避けるためでした。

うちの場合は、何度もぷらら光から楽天ひかりへの切り替えを検討していたため、引き留め料?みたいな感じで現金プレゼントをいただいていたのですね。

違約金を含めた料金シミュレーションを自作のエクセルで計算し、待ったほうがいいと判断したため、縛りが開けるのを待っての切り替えになりました。

こちらについては、うっかり切り替え&解約で違約金がかかることがあるため、確認しておきたいところです。

事業者変更手数料3,300円は変更前の事業者に支払う必要がある

光回線の事業者変更には、事務手数料として3,300円がかかります。

基本的にどの光回線でも同じですが、変更前の事業者(今回の場合はぷらら光)から請求されます。

切り替えにより変わる料金を計算するときには、この手数料も含めて考えましょう。

ちなみに、ぷらら光は切り替え日までの日割り計算で利用料を計算してくれますが、業者によってはまるまるひと月分の請求となることもあるようなので、あわせて確認しておきたいですね。

マネーフォワード光回線の名義とマネーフォワードMEの名義が異なる場合

わたしがいちばん気にしたのはここでした。

マネーフォワードMEは、わたしの名前で登録しています。

光回線は、夫の名前で契約しています。

ここの名義が揃わないと、せっかく光回線を乗り換えても、マネーフォワードMEのプレミアム版を無料で使えるようにならないのではないかと思っていました。

しかし、こちらは、マネーフォワードMEで使用しているメールアドレスと、マネーフォワード光に登録するメールアドレスが一致していればマネーフォワードMEプレミアム版無料の特典が適用されるということでした。

両方の名義が揃っていなくても、問題ありません。

回線切り替え時のWi-Fiが数日途切れる問題

今回のぷらら光→マネーフォワード光の切り替えで驚いたのは、切り替え日から数日間ネットが使えない期間が生じる、と聞いたことでした。私が聞いた限りでは、v6からv6に切り替える時は、やむを得ないことのようです。

マネーフォワード光(USEN NETWORKS)とは、電話でのやりとりが多いのですが、担当の人に言われてしばらく悩みました。

うちは、ひかりTVを使っているため、ネット回線が無いとテレビも見られません。

オンライン英会話のレッスンもありますし、Wi-Fiがないとホットクックが使えないタイミングがあるかもしれません。

夫に事情を説明し、TVが見られなくても影響がない日を吟味して、切り替え日を決めました。

そして、その切り替え日をぷらら光に電話で伝えました(これは、そうするようにマネーフォワード光に依頼されます)。

どのくらいで切り替わりそうか訊いたところ、ぷらら光側からも2〜3日はかかるのでその間はネットが使えないと説明されました。

しかし、実際はまったく途切れることなくWi-Fiは元気に動いていました。

あまりに途切れなかったので、心配になってマネーフォワード光に確認の電話を入れてしまったほどです。

マネーフォワード光に切り替えた人の口コミ

ここで、マネーフォワード光に切り替えた人の口コミを載せていきます。

X(旧Twitter)より@indexboya さん

X(旧Twitter)より@_shinachikun さん

X(旧Twitter)より@xileng4 さん

X(旧Twitter)より@yoshimi_kan さん

手続きがアナログで・・・という意見もありますが(わたしもそう思いました)、概ね使い勝手はよさそうですね。

そして、ネットが数日途切れた、という人もいましたので、状況によってそこは異なるようです。

マネーフォワード光の評判と切り替えについてまとめ

今回は、マネーフォワード光回線に切り替えた、個人的な感想と評判について書きました。

マネーフォワード光のポイント

・月額料金は、集合住宅3,850円・一戸建て4,950円
・上記にLANカード使用料330円は入っていないので注意
・速度と品質は問題なし
・切り替え時にネットが使えない期間が生じるかも
・マネーフォワードMEのプレミアム版を無料で使える←おすすめポイント💡

なんといっても、マネーフォワードMEのプレミアム版を無料で使えるのが嬉しいです。

既にマネーフォワードMEを使っていて、利用料が気になるんだよね、という人には特におすすめです。

回線切り替えの手続きは手間がかかりますし、時間もかかります。しかし、一時期多少の不便さがあったとしても固定費が下がる喜びはそれを大きく上回ります。

迷っている方がいらっしゃったら、ぜひ試してみてください✨

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マリゴールド

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストもいいけど極限まで削りたいわけじゃない/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/たまに英語を話します

-お金について