ついに週2枚のマスクでやりくり。トイレットペーパーも依然としてムラがある都内。

トイレットペーパーの在庫が戻り始めたと書いたのが3週間前です。

 

 

その後、町の様子はどうかというと

都内(わたしの行動範囲内)では、めったに在庫を見かけません!!!

どーなってるんだ・・・。

 

今回は、終息にはまだまだ時間がかかりそうな新型コロナウィルスの影響で、暮らしがどうなっているかを備忘録的に書いていきたいと思います。


トイレットペーパー全然見かけないじゃん・・・

トイレットペーパー事情 in 都内

昨夜(3/24) 、ついに東京オリンピックが延期されることで合意されました。依然として落ち着く様子を見せない新型コロナウィルスの影響。ますます悪くなっているように思います。

3月後半になりましたが、わたしの行動範囲(主に都内)では、まだトイレットペーパーが売られているのをめったに見かけません。

先週(3/18)、ドラッグストアの前で、どうやら100円ショップの商品らしい2ロールセットで100円というのはみました。でも、いつもの12ロールパックは無いんですよね・・・。

特に困っているわけではありませんが、今後のことがあるので物流は気になっています。

ところが。

3/20(祝)のお彼岸で千葉県へお墓参りに行った時のことです。駅前のスーパーマーケットでは普通に積んであり、売られていました!

しかも、お客さんはそのことを気に留めてもいない様子でした!

都内じゃなければあるんだ・・・。と思っていたら、友人から、埼玉県でも普通に買えるという情報も入りました。うーん、都心は弱いなぁ。。。

確かに、買ったトイレットペーパーを持って歩いている人もいるし、タイミングさえ合えば買えるということなのでしょうね。まだまだ不安定です。

ちなみにお墓参りの後は、わたしは夫実家に寄らずに帰ってきました。知らずに高齢者に移すリスクは少しでも減らします。

ティッシュペーパーは普通に買えます

同じく品薄になったティッシュペーパーはどうかというと、在庫が潤沢というわけではなさそうですが、普通に買えるようになりました。

それでも、まだちょっと高級なものがメインで並んでいます。

よく見かけるのはこの辺ですね。

そういえば、ティッシュの箱を5つも持って歩いている人がいた!買い過ぎだ!買い占めだ!と怒っている人がいましたが、5箱セットで売ってるんだからしょうがないと思います。ティッシュ買ったことないのかな。家事やってないことがバレましたよ(^_^;)

マスクは依然として買えません

3/15にマスクの高額転売が禁止されました。

3/17には、月6億枚の供給と言われたマスクですが、さっぱり見かけませんねぇ。医療関係等、優先されるところが機能しているならいいのですがそれも不透明です。

シャープも昨日からマスク生産を始めたとのこと。3月中に出荷予定とのことで、こちらも期待してしまいます。

一方、県議がマスクを大量に転売していたり、在庫が底をつきそうなので、中国に寄附したマスクを返して欲しいと表明したり、生徒のマスクに白以外はダメ!という学校が出てきたりと、いろいろ情けない声も聞こえてきます。

日本はこの季節、花粉症でマスクが必需品なのですよね。実際につらい症状を我慢している人が多いので、そのイライラはピークに達しています。

わが家では、ついに週2枚のマスクで過ごすようになりました。月~水で1枚、木~日で1枚のマスクを洗って使っています。

サイズ小さめを使っているので、すぐに耳の後ろが痛くなる・・・。

このペースなら、なんとか夏まで持ちそうではありますが。今まで使い捨ててきたのでなんか悲しくなってきますね。使えるだけありがたいのはもちろんです。

 

終息まではまだまだかかりそうですが、制限されることが多くて段々ストレスが溜まってきましたね。完全に外出禁止となっていないのが、いいことなのか甘いのか。

今後の動きに注意が必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください