さだまさしコンサートツアー2019♪~新自分風土記~レポート

昨年11月に続き、なんとなくぴあの抽選に応募したら当選してしまったさだまさしコンサートに行ってきましたので、レポートしたいと思います。
※セットリストも書いていますので、楽しみにしている方はご遠慮ください。

昨年11月のコンサートのレポートはこちら→「さだまさし45周年記念コンサートツアー Reborn~生まれたてのさだまさし~ 追加公演レポート
2017~2018年の年越しライブ@両国のレポートはこちら→「【ライブ後】さだまさしカウントダウン in 国技館 2017年


すごい!チケットにコピー対策がされている・・・。いま気づきました。

ぴあの抽選に当たった!

ぴあからお知らせが来たのが3月のこと。当選確率アップ券を使って最大枚数4枚で申込みました。実は、前回のさだまさしコンサートに行ったことを友達に話したら「行ってみたい!興味ある!」という声が複数。新たなまっさんファンを獲得できるかも・・・、という目論見もありました。

さっそく当選のお知らせとともにお誘いすると、行く行く!といううれしい声がありました。今回は、9歳からさだまさしを聴く恐ろしい青春時代をすごしたベテランのわたしが、いくつか歌は知ってはいるけどコンサートは初めてという初心者3名を引率することとなりました。

2019年6月27日(木)18時開演 場所は東京国際フォーラムホールA

今回もスタートは18時。わたしはずっと前から「この日は定時で帰ります。わたし、定時で帰ります。」とアナウンスして、宣言どおり定時に仕事を終えて向かいました。

現地で待ち合わせをした友達のうち二人は既に近くで飲んでいて(さだまさしなんて飲まなきゃ聴いてられないわよ!かと心配になりましたが、そうじゃなくて安心。昼間暑かったですよね)、もう一人とも無事に合流。チケットを配って入場です。今回は1階席の後方でした。でも中央に近いお席でよく見えました。

セットリスト

1.雨やどり

2.長崎小夜曲(ナガサキシティセレナーデ)

3.祈り

4.精霊流し

5.望郷

6.驛舎(えき)

7.神の恵み~A Day of Providence~

8.前夜(桃花鳥)

9.October~リリー・カサブランカ~

10.セロ弾きのゴーシュ

11.生生流転

12.償い

13.主人公

14.まほろば

アンコール.修二会

今回トークが長かったー!

全部で15曲。今回はバラードが中心だったので少なめですね。でもひとつひとつが響き、とても濃い時間でした。

すべて新アルバム「新自分風土記」からの選曲で、しっとりとずっしりと静かに進んでいきました。全体的に大人っぽい雰囲気?

もちろんトークも絶好調!で、笑い転げる時間もたくさん。長かった(^_^;)
友達たちも笑っていたのですごくうれしくなりました。新たなまっさんファンを獲得できたでしょうか。

歌の感想はというと・・・。

「祈り」をこんなにじっくり聴いて涙があふれたのは初めてのことでした。収録されているアルバム「風のおもかげ」を聴いたのは高校生の頃だったからか、何も考えずただ聴いていただけだったのだなぁと思いました。

「償い」も、歌が始まると周りですすり泣く声が聞こえてきました。20年くらい前にある裁判で裁判官が言及したことでいきなり有名になったこの曲。その頃は避けていたのか?コンサートで聴くことは少なかった(か、なかったか)のですが。今回聴けて感激しました。

「長崎小夜曲」は、いつものポップな感じではなくしっとりした編曲で、へぇぇぇぇと思いましたし、大好きな「前夜」も聴けて大満足。

最後の曲「まほろば」はいつもどおりの迫力満点のステージ。最後の「ま~ん~げ~つ~~~!」も絶好調でした。今まで聞いた中でいちばんの満月かも・・・。

今回、前半の望郷篇と後半のまほろば篇と分かれていたのですが、やはり休憩なしのぶっ続け3時間弱。ステージの背景もそれぞれ違うもので、色使いがすばらしく美しかったです。特に後半・・・。まっさんの姿が絵に見えました。

アンコールは1曲でちょっとさみしかったけれど、バラードをこれだけ歌えば疲れますよね。しかもアンコール修二会だし。

次回も元気で会えるように、まっさんには体力を温存してもらいたいです。

まっさんファンを獲得できたか?

一緒にいった友達もみんな喜んでくれて、なんだかわたしが鼻高々です。3時間座りっぱなしがきついかな?と思っていたけどみんなあっという間だったって!わたしもすごく楽しかったです。

今回は特にグッズやCDやお花をみたりはしなかったけれど、感想を言い合って帰れるのはうれしかったです。

次回は、来年になるかな?チケットも8,640円とだいぶいいお値段ですし(昔は4,000円くらいだった・・・)、手数料含めると1万円近くなりますし。そんなにしょっちゅうは行けないのが残念ですが、そのぶん特別なイベントということで。そもそも抽選に当たるかもそのときの運ですしね。
そうか。ここで運を使ったからオリンピック全滅だったのか(-_-;)

帰宅してから興奮冷めやらぬで、別のライブアルバムを聴き始めてしまい(瑠璃光を聴きました)、夜更かししてしまいました。次回のコンサートを楽しみにしつつ、元気に過ごしたいと思います。

そして、コンサート中に、椅子に座るとひざが開きっぱなしになるな、と改めて実感。ちょっと筋トレもしないといけませんねー。

 

前回わたしが行った、昨年11月の45周年記念コンサートがCDとDVD、ブルーレイになったそうです!

これは欲しい・・・。自分が行ったコンサートの収録が聴ける(みられる)なんて貴重です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください