YouTubeプレミアムで増えたのは、時間だけじゃなかった。わたしがおススメする理由

新型コロナウィルスの感染拡大によりステイホームが推奨されてから、うっかりYouTubeにはまってしまい、英語やらエクセルやらを動画を見ながら勉強することが増えました。

YouTubeは基本的に無料で閲覧できますが、ちょいちょい入る広告が気になりますよね。いちいちスキップさせないといけないのが煩わしく、とくに家事をしている時など、それが面倒で仕方ありません。

そんな広告を一切表示させない方法があることを知りました。今回は、「いやー要らないでしょ。お金払ってまで必要?」と思っていたわたしが、最終的にYouTubeプレミアムに登録した経緯と、おススメする理由を書いていきます。


外で動画を見ると、通信料すごくかかりますよね(^_^;)

YouTubeプレミアムでは広告なしで動画が見られます

いまや説明する必要もないYouTubeです。YouTuberという子どもたちが憧れる新しい職業も生まれ、動画のプラットフォームとしては揺るぎないものとなっています。わたしは主に英語系とミニマリスト系の動画を観ています。

しかし!広告が多いのですよね。無料で観られるのだから広告が入るのは仕方ないことなのですが、料理や掃除など家事の片手間に観たり、ラジオのように聞いたりしているときはこの広告スキップが煩わしく感じます。

それを広告なしで観られるサービスがYouTubeプレミアムなのです。月額1,180円からです。なかなかのお値段ですね。

しかしそれに月額1,180円か・・・。要らんな、と思っていたのですが。

バックグラウンド再生ができる

YouTubeプレミアムの特典としてもうひとつ、バックグラウンド再生ができるという点があります。

スマホでYouTubeを再生しているときに他のアプリを使うと、再生はストップされます。音声を聴きながら家計簿アプリを使いたいとき、スケジュールアプリで予定を確認したいときなど、いちいちストップされるのはちょっと面倒だと感じていました。

YouTubeプレミアムなら、再生したまま他のアプリを使えます。

オフライン再生ができる

そしてもうひとつ。YouTubeプレミアムには、動画をダウンロードしてオフラインで再生できる機能があります。

わたしのスマートフォンは、データ通信のみ格安スマホ契約で月3GBで契約しています。ゲームはしないしこれまで動画はあまり見ないから3GBでもまったく問題なかったのですが・・・。

実は、わたしはお風呂で温まりながらYouTubeを観ることが多いのです(基本的にはながら見)。しかし、わが家のお風呂はユニット型なのでWi-Fiが入りにくいのです。格安スマホで月に3GBでしか契約していないのに、最近では3GBに納まらないこともしばしば。6GBに増やすべきだろうか・・・とさえ思っていました。

正直、月額1,180円ってどうなのと思っていたわたし、結局YouTubeプレミアムに加入いたしました。

YouTubeプレミアムを使うと時間とエネルギーの節約になる

YouTubeプレミアムを使うと時間の節約になります。実際に使い始めてから実感しました。

いつもなら動画の前と中間とに入る広告がいっさい入りません。スキップする必要がありません。広告によってはスキップできないものもあるので、これまではじっと終わるのを待たないといけないときもありました。料理中など手が離せないときには、長い広告が流れるのをそのままにしておくこともありました。

英語学習のために観ているときは、広告で集中力が途切れます。それをまた同じレベルで集中するまでに、わずかですがエネルギーを使います。勉強中はただでさえエネルギーを使うのに、それとは別のことにエネルギーを使うのはとてももったいないと感じています。

広告すべてが時間の無駄だとは思いませんが、積極的に見たいものかというとそうではありません。自分の観たいものだけを効率よく観られるという点では、広告表示をなくせるYouTubeプレミアムはとてもありがたいものです。

YouTubeプレミアムを使うと通信代の節約になる

月額1,180円が新たにかかるのに節約とは何ごと?と思いますが、オフライン再生機能があるのでデータ通信の節約になります。

Wi-Fiが入りにくいお風呂での視聴。データ通信量がかさんでしまい3GBではおさまらないところまできていました。通勤中に音だけ聴きたいときも通信量と通信料が気になってしまいます。

しかし、このオフライン再生機能を使うことでこの問題は解消されました。格安スマホの契約は3GB(月額税込990円)のままにしておきます。

モバイルwifiを導入!スマホとガラケーとモバイルwifiでひと月にかかる費用はどのくらい?

YouTube Musicが使い放題

YouTubeプレミアムを使うまでYouTube Musicの存在さえ知らなかったのですが、Apple MusicやAmazon Musicのような音楽アプリです。YouTubeプレミアムに加入するとこれもプレミアムで使え、聴き放題になります。これだけで使うと月額980円。そこに200円プラスするだけでYouTubeの広告なし、オフライン、バックグラウンド再生が手に入るとは!

敬愛するさだまさし氏のアルバムのほとんどが入っているだけでじゅうぶん満足しています。書簡集が全部聴けます!

よく見たら配信限定リイシューとなっていましたが・・・。どういう意味だろ。

YouTubeプレミアムに加入してみてのまとめ

そんなわけでYouTubeプレミアム楽しんでいます。入ってよかった点をまとめてみますね。

・広告なしで再生・・・動画が途中で止まらない!スキップする作業も必要なし!家事をしながらYouTube動画を観たり聴いたりを邪魔されません。

・バックグラウンド再生・・・スマホで他のアプリを使いながら音声を聴けます。聴きながら家計簿も付けられちゃいますよ。

・オフライン再生・・・Wi-Fiが入りにくい場所でも通信費を気にせず楽しめます。ダウンロードする必要はありますが、本当に観たいものを選ぶスクリーニングができるので、ダラダラ観てしまうことを回避できます。

・YouTube Music プレミアム・・・音楽聴き放題です。まっさんの音楽エンドレスができるのが本当にうれしいです。

広告なしで動画がみられるなんて時間の節約になる♪と思っていましたが、途中で気が散るエネルギーも使わずに済むし、データ通信のこと気にしなくていいし、音楽もいろいろ聴けるしと、得たものは時間だけではなかったようです。

おまけ:Kindle Unlimited解約しました

ところで、月額1,180円は結構な負担となります。1年だと14,160円ですよ。今の支出にプラスされるのはちょっときつい。どこか締められるところはないだろうか・・・と考えて、Kindle Unlimitedを解約することにしました。

月額980円で対象の本が読み放題になるAmazonのサービスです。加入したばかりの頃はよく読んでいたのですが、最近は英語の勉強に忙しくて読書の時間が減ったこともありそこまでは使っていませんでした。

最近は英文の本を購入して(たいてい紙の本よりすっごく安いのです!)読んでいるのでとにかく時間がかかり、複数の本を並行して読む余裕もなく・・・。そして正直読みたい本がUnlimitedの中にあまり無い。

家計を見直すときの定番、使っていないサブスクリプションがあったら解約する、というのを体現しました。ひとつ入れたらひとつ出す。試してみたいサブスクリプションはたくさんありますが、全部欲しいというわけにはいきません。

これで今使っているサブスクリプションはマネーフォワードプレミアムとオンライン英会話のCambly、そしてYouTubeプレミアムの3つとなりました(でも家計でAmazonプライムとHulu入ってますね(^_^;))

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(女性)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

おうちがいちばん  ネコと夫婦と平和な暮らし、そして日々感じることブログ - にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください