商品レビュー 暮らし日記 雑貨・家電

【TOP7発表!】2021年買ってよかったもの

2021年が終わっていきます。

今年は依然として新型コロナウィルスに振り回された1年でした。

年が明けて早々に2回目の緊急事態宣言が出されて、その後4月に3回目、7月に4回目と異常なくらい緊急事態が続きました。その間、オリンピックとパラリンピックも結局開催された、と。

日本は秋に入って感染者数が急激に落ち着きを見せましたが、ここのところで新しい変異株オミクロンの市中感染が目立ち始め、また冬という季節で感染が増えるかもしれませんね。

変わらずに奮闘してくださった医療関係者のみなさんに感謝いたします。

来年こそ、(海外旅行が解禁されるところまで)かつての生活が取り戻せることを願っております。


そんな2021年でしたが、意識がすっかり変わり、生活に大きな変化がありました。

いったいどんな変化があったのか?

2021年に買ってよかったものを紹介しながら書いていきたいと思います。



2021年にあった生活の変化とは

2021年に大きく変わったのは、自分の生活についての視点です。

今までは、何となく仕事をして何となく帰宅して何となく家事をして・・・をくり返していましたが、ふと「このままでいいのかな」と立ち止まることが多くなりました。

もちろんそう思うということは、このままではいけない何かがある、ということなのですよね。

年齢も51歳になり、残された自分の人生が明確に見えてきました。

両親を30歳で亡くしたこともあり「人間いつ死ぬかわからないのだから、やりたいことを精いっぱいやって悔いなく生きたい」と意識したいたはずなのに、いつのまにか日々の生活に流される。

2021年は、時間の大切さについて深く考える年でした。

流れてしまった時間は取り戻せない。自分は、時間を大切に生きているのか。

後半は特にそのことを考えながら過ごしました。


身につまされる気持ちです。


それでは、改めて2021年に買ってよかったものを発表したいと思います!

 

2021年買ってよかったもの第7位は・・・キッチンバサミ!

第7位は、キッチンバサミです。

それまで食材をハサミで切るという概念は無かったのですが、知人のススメで買ってみました。

関連記事
時短になるキッチングッズ お手入れらくらくキッチンバサミ

毎日の家事、大変じゃないですか? 仕事から帰ってきて、ごはんを作るのが本当に大変で正直うんざりします。 ホットクックもあるので予約調理したり、下ごしらえを朝のうちにしておいたりと工夫もしていますが、そ ...

続きを見る

切るときは生もの用のまな板を出して、生もの用の包丁で切っていたお肉、魚。今ではこのキッチンバサミでホイホイと切って料理しています。

まな板をいちいち洗わずに済むのが本当に便利です。

かなりの時短になったので、まさに「時間を大切にする」アイテムと言えます。


2021年買ってよかったもの第6位は・・・割れないコーヒーポット!

第6位は、割れないコーヒーポットでした。

実は、2020年の暮れにコーヒーポットを割ってしまい新調していたのです。

そして、それがまた割れたのが10月。扱いが乱暴なのか?ポットが脆いのか?

過去数年で2回目の買い替えだったので、さすがにそれが割れたときは悲しかったです。

そして、いっそ割れないポットは無いのか?と探したところ、ありました。



ガラス製ではないので、割る心配はありません。

しかも、軽いのです。

注ぎ口が広いので、ポットの内側も簡単に洗えます

扱いもラクだし、壊す心配もないし、本当に買ってよかったです。


2021年買ってよかったもの第5位は・・・コンタクト洗浄機!

第5位は、先日ご紹介した超音波コンタクトレンズ洗浄機です。


関連記事
ゴロゴロや曇りのお悩み解消。たった3分できれいになる超音波コンタクトレンズ洗浄機レビュー

3年ほど前に、コンタクトレンズ(ハード)の片方だけが曇ってしかたないという記事を書きました。 その時は、酸素透過性が高いレンズから一般のレンズに替えることで曇りは解消されましたが、レンズを替えても長年 ...

続きを見る



コンタクトレンズ歴34年になりますが、こすり洗いをせずにレンズがきれいになることがここまで便利だと思いませんでした。

毎日のレンズ管理も時短になりましたし、自分で洗うよりきれいになるのでストレスがぐっと減りましたね。




2021年買ってよかったもの第4位は・・・電気掛け敷毛布!

第4位は、電気掛け敷毛布です。


わたしが買ったのは、マイキー柄なのですが、この毛布ふかふかで暖かくて手放せなくなりました。

うちにはこたつが無いので(※廃人になるため敢えて持ちません)、その代わりに使っている毛布です。

肌触りがいいのか、黒猫のピーターも必ずこの上に乗ってくつろぎます。

電気掛け敷毛布となっていますが、実は通電したのはほんの数回です。通電せずに膝に掛けるだけで充分暖かいのです。

これからますます寒くなる季節ですが、ホカホカ過ごせそうです。

ホットカーペットの上に乗ってこの毛布をかけると、それはまるでこたつのようで、結局こたつ廃人になってしまうのが気になるところです。



2021年買ってよかったもの第3位は・・・ヨガマット!

第3位は、ヨガマットです。

これは、これだけで買ったというより、3月から通っていたホットヨガスタジオで必要にせまられ買ったものです。

関連記事
ホットヨガ歴6カ月 効果はどう出ているか?痩せた?50代のホットヨガ

9月の3連休が終わっていきます。 気温が高かったですが湿度が下がって過ごしやすくなりましたね。 各観光地では人手が増えたようですが、わたしは相変わらずステイホームで過ごしました。 ただ、連休最終日はホ ...

続きを見る

そのスタジオは11月いっぱいでやめたため、今は通っていないのですがヨガマットは手元に残っています。

これが便利なので正直驚いています。


まず、筋トレをするときに使えます。

これまではカーペットの上で筋トレをしていたのですが、今年思い切ってカーペットを撤去したため、冬はフローリングが冷たくどうしようかと思っていました。が、なーんだ、このヨガマットがあるじゃないか!と。


さらに、ちょっとこれはどうなのかと思いますが、お昼寝のときにも使っています。

フローリングに敷いて、さきほど紹介した電気掛け敷毛布を掛けて短い昼寝をするときも重宝するのです。

身体が冷えません(が、敢えておススメもしませんが)。


カーペットのないフローリングでお過ごしの方には、ヨガマットはおススメです。




番外編・・・昨年1位のCamblyはどうしているか

ここでちょっと番外編です。

昨年、ぶっちぎりの第1位としてご紹介した 【Cambly(キャンブリー)】 ですが、おかげさまで同じコースで続けています。


関連記事
【TOP5発表!】2020年買ってよかったもの・ちょっとアレだなあと思ったもの

2020年が終わってゆきます。 東京オリンピックを始め、予定されていたことがことごとくキャンセルされ、またコロナの関係で夏に仕事を失うなど予定外のことに翻弄されました。 しかし、2020年がなかったこ ...

続きを見る

 

現在は、1年と4カ月が過ぎました。

相変わらず、週3回の1回30分のレッスン、楽しく続いていますよ。

主に、フリートークで進めていますが、難しい単語を使わずにものごとを説明するのが上手くなってきました。


Camblyについては、こちらの記事でも紹介しています。

【オンライン英会話Cambly】週3回30分のレッスンを1年続けた結果

別サイトに飛びますが、書いているのはわたしです。





2021年買ってよかったもの第2位は・・・ロボット掃除機!

第2位は、ロボット掃除機です。

こちらも別の記事で紹介していますが、本当に便利です。

これぞ時間を上手く使えるアイテム。他のことと掃除が同時に行えるなんて夢のようです。


関連記事
猫飼いの必須アイテム"ロボット掃除機" 向いてる人向いてない人

ひと月ほど前に初めてのロボット掃除機を購入しました。 今まで何回も導入を検討していましたが(わたしがひとりで)、購入に至ったのは今回が初めて。なぜそこまで何回も考えて導入しなかったのかは、まずは「贅沢 ...

続きを見る

1.5日に1回くらいの頻度で稼働していますよ。

ベンジャミンと名付けられたこのロボット掃除機、最近では「おベンさん」と呼ばれ、せっせとお掃除に精を出しております。

わが家で購入したものは、エントリーモデルで最小限の機能しかありませんが、それでも十分です!


2021年買ってよかったもの第1位は・・・ホットクック!

第1位は、ホットクックです。

自動でお料理してくれる、これまた夢のようなお鍋ホットクック。

友人知人に強くおすすめしています。


関連記事
【ホットクック】50代共働き子供なし(ネコあり)夫婦のためのホットクックの選び方

全国の働く主婦のみなさん(この場合、主婦業以外にお仕事を持っているという意味です)、また家事や育児に奮闘する専業主婦のみなさん、毎日のごはん作り、結構手間がかかって大変じゃないですか? わたしは、毎日 ...

続きを見る

【ホットクック】野菜の蒸し煮が美味しくてつい作り過ぎる(勝間和代さんレシピ)

2021年3月に突然思い立って衝動買いしたヘルシオホットクック。 5カ月経った今も大活躍中です。 それまで圧力鍋でごはんを炊いていたわが家は、ホットクックで炊くようになりました。火の側に付いていなくて ...

続きを見る

【ホットクック】美味しいサラダチキン♪ おいしく作る2つのコツ

2021年3月に購入したホットクック。毎日のように使っています。 使うときは、連続して2品も3品も! 玄米も炊けて、オムレツも作れて、ブロッコリーも茹でられるホットクックは、わが家には欠かせないものと ...

続きを見る

材料を切って、調味料を入れて、ボタンを押すだけでさまざまな料理をしてくれるお鍋です。

これを買ってから、できあいのお惣菜を買う機会は減ったし、自炊ははかどるし、食材の栄養をまるごと摂っている気がして健康的な生活になった気がしています。

もちろん、「時間を有効に使う」にも大きく貢献してくれています。

もう、わが家はホットクックがないと立ち行かない・・・と思います。

2021年版からは、サイズ(横幅)が少し小さくなりました。そして、1.6リットルタイプは赤ではなくブラックが登場。

2.4リットルのブラックはありませんが、横幅が小さくなったのは1.6リットルと同じです。

2021年買ってよかったものまとめ


それでは、2021年に買ってよかったものをまとめます。


2021年買ってよかったもの

第1位・・・ホットクック

第2位・・・ロボット掃除機

第3位・・・ヨガマット

第4位・・・電気掛け敷毛布

第5位・・・超音波コンタクトレンズ洗浄機

第6位・・・割れないコーヒーポット

第7位・・・キッチンバサミ


振り返ってみると、家事関連のものばかりですね。

何かと時間のかかる家事にモヤモヤしていたのでしょうね。


女性に限らず、主婦に限らず、生きている限り誰もがしなくてはならない家事。

時短になったり手間を減らせるなら、家電やキッチングッズも投資です。

日々のストレスや負担は減らせるものから積極的に減らす。

こうやって毎日の暮らしを振り返って、できることから変えてゆくことに意味があるのだと思います。


「時間の大切さ」を実感した2021年は、買ったものにも表れているような気がします。


みなさんは2021年何を買いましたか?

2022年はどんな年になるでしょうか。

願わくは、長いこと会っていない人とも楽しく過ごせる年になりますように。

 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(物)へ
にほんブログ村

 
 
 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

marigold

1970年東京生まれ/都内で夫とネコ2匹と暮らす派遣社員/30歳でひとり暮らしを始めるまで、実家でひたすら「自分博物館」を作り上げ、その後大規模の片づけをくり返すうち自分なりの片づけの哲学にたどり着きシンプルライフに移行/ミニマリストを目指して暮らしを整え中/「したいことだけする、したくないことはしない」の意味が最近わかり始めたところ/ 英語学習ブログ「シンプルに、英語」も運営中。

-商品レビュー, 暮らし日記, 雑貨・家電