紅まさりで焼き芋を作ってみました

3月になって暖かい日が続き、焼き芋のシーズンも終わりかけていますが、さつまいもの新種を見かけたので作ってみました。

今回は、紅まさりです。

紅まさりとは初対面だったのでよくは知らないのですが(←今度調べます)、なんでもシルクスイートは春こがねと紅まさりをかけ合わせて作られたとか。

激甘&しっとりねっとりのシルクスイートの出どころですよ。美味しいに決まってるじゃないですかっ!

これは期待できます(//∇//)

作り方は、いつもと同じで、170度のオーブンで80分です。
前回の記事はこちら→「焼き芋の作りかた わが家はオーブンで80分!

今回は、濡れたキッチンペーパーを巻いて、アルミホイルで包みました。これをすることによって何がよくなるのかは結局いまいちわかりませんでした(^_^;) また調べてみるか・・・。

直径が7~8センチくらいのしっかりした太さのお芋でしたが、中までしっかり火が通りました。

紅まさりの味は、甘味が強くて、食感はしっとりしていました。安納芋やシルクスイートのようなねっとりした感じはあまり感じず、ほくほくした感じもなく、しっとりしてさらっとした感じです。

まだまだ知らないお芋があるなぁ・・・。
売っていたスーパーでは、天ぷらや煮物に!とありましたが、焼き芋にしても美味しいので、焼き芋に!という文言も付け足してほしいと思ってしまいました。

もうすぐ終わる焼き芋シーズン。まだ知らないお芋に出会えるでしょうか。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください